マンションリノベーション・リフォーム

『gron kaffe』 ― カフェのようなLDK

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

神奈川県横浜市

費用

設計・施工:700万円

延床面積

74.48㎡

施工面積

74.48㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (全面)

間取り

3LDK → 2LDK

築年数

29年

期間

設計:2ヶ月 、施工:2ヶ月

家づくりのきっかけ・施主の要望

物件探しの段階からからご相談を頂き、横浜エリアを中心に検討。二件目に同行内覧をした物件で、高台の景観抜群のマンションに出会い購入を決断された。

この事例の見どころや工夫したところ

キッチンは対面型をご希望。元々構造壁に囲まれたクローズ型だったが、給排水を無理なく移設することができたため、憧れの対面キッチンが実現した。ご夫婦でキッチンに立つことも多いため、L型にして二人が立つのに十分なスペースを確保。L型は作業分担もしやすく、動線が重ならないため、とても使いやすいキッチンになった。プラン当時は鉄鍋料理にはまっていたお二人は、コンロも高火力のハイグレードのものを選定し、料理を楽しんでいる。壁面の青いタイルはお手持ちの雑誌を参考に選び、LDKの大きなアクセントとなっている。

もうひとつキッチンエリアでご希望されていたのはパントリースペース。キッチンからのアクセスもシンプルで冷蔵庫も入れられるので、L型キッチンで悩まれがちな食器と冷蔵庫のスペースをすっきりまとめることができた。おかげでリビングから見えるキッチンは、雑多なものが見えずとてもすっきりとした印象だ。パントリーの入口は構造壁の開口をアレンジし、アーチ型とすることで洞窟感を際立たせた。

狭かった洗面室は、寝室側に壁を移設することでゆとりのある洗面室へと変化。木製のオリジナルカウンターと、DIYで塗装した濃紺の壁、白のサブウェイタイルのコントラストが格好いい。トイレも交換し、エメラルドグリーンのアクセントクロスを施し明るく清潔感のある空間となった。玄関は土間スタイルをご希望だったが、間取りに制約があり広げることが難しかった。そのため、オープンの靴棚を取り入れ、狭く感じさせない工夫をした。玄関正面には奥様のお母様が書いたという書と季節の花を飾り、お客さんを喜ばせる雰囲気作りがとても素敵だった。

リビングダイニングには予てからご希望だった無垢フローリングを採用。夏休みを利用して、壁は珪藻土をDIYした。「DIYは大変だったが愛着がより湧いてくる。床暖房無しで過ごした冬も、木のぬくもりを感じることができて快適だった」とH様は言う。リビングドアにはH様ご自身で探されたアンティークのドアを、黒く塗り直して蘇らせた。

印象に残っていること

リビングからバルコニー側を見ると、緑が一面に映える好立地。緑と陽の光がいっぱい入るリビングスペースで、コーヒーのいい香りでくつろぐ様子が想像できる。出っ張ったスペースをインナーテラスとし、グリーン好きのお二人のこだわりのスペースとなり、今後沢山のグリーンが飾られることだろう。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

空間社

空間社

私らしく、暮らす。

所在地

東京都世田谷区深沢1-5-18 もっと見る(全2拠点)

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

空間社さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

空間社

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都ほか