注文住宅

新庄のスキップハウス

面積:

120㎡

エリア:

秋田県田辺市

実施時期:

2013年11月

内容:

建築主の要望
敷地は北向きに田辺湾を眺望出来る丘陵地のロケーションです。
クライアントから求められたことは、北側の田辺湾の景色を取り込んで欲しい。木の架構を見せるようにして欲しい。の二点。

シンクスタジオからの提案
田辺湾を望む眺望を活かす為には、LDKを高い位置にプランする必要がありました。海側の1.5Fにリビングダイニングを設置し、1Fに個室と水廻り、2Fに子供室と和室を配置。
眺望を活かしながら、家族の一体感を持たせるため、スキップフロアで各部屋をゆるやかに繋いでいます。家族それぞれが家のどこにいても、気配を感じることが出来るプランとしています。

一級建築士事務所シンクスタジオ

シンクスタジオのデザインコンセプトは、住まう人の心地よさを満たすことは当然として、その建物が並ぶ街並までを豊かで楽しい物にしたいと考えます。『街を元気にする。』シンクスタジオは信念と熱意を持って出会いを大切に、建築主の個性を生かして、共に豊かで楽しい空間を考えていきます。

この専門家のプロジェクト一覧