注文住宅

二つの庭と三つのリビング

面積:

112㎡

費用:

2500万円

築年数:

4年

エリア:

神奈川県

実施時期:

2010

内容:

南東と北西軸の、敷地長手方向中央に建物を配置し敷地内に二つの庭を設けました。南東側の庭は隣地建物とのバッファーゾーンとなり、採光と拡がりを生み出します。北西道路側の庭は道路との距離を取りつつ、片持ちのエントランスポーチを設けました。ファサードは開口部を設けないシンプルなデザインとしました。建物は地下1階・地上2階建てで、家具や収納は一切設けられておらず、各階ワンルームとしました。地下には34畳の広々チカリビング、1階はデッキに繋がる拡がりのあるテラスリビング、そして2階は吹き抜け部のトップライトとハイサイドライトに囲まれたスカイリビングです。それぞれの階や場所には明るい場所や涼しい場所、天井が高い場所、広い場所など特徴ある環境空間を用意し、居住者はこれらの住空間を家族構成やイベント、季節等の条件によって都度新しい使い方を発見をしながら、自由に空間をカスタマイズして生活することが出来ます。

夕暮れ時のトップライト夜景です。

吹抜けにトップライトを設けて室内に明る光を取り込みます。

黒マット仕上げのシンプルなスイッチプレートです。

階段をディスプレイすることでギャラリー空間に!

スチールのシンプルな手摺です。お子様が小さい内は転落防止のため、アクリルを張っています。

道路側には玄関以外の開口部を設けないことで、シンプルな外観としました。

玄関に黒板塗装の壁面を設置しました。

34畳の広々チカリビング。地下の安定的な環境で一年を通して快適な生活を送ることが出来ます。

吹抜けに面した開放的なタタミルーム。リビングのトップライトからも光が取込めます。

吹き抜けに面した将来の子供部屋スペースです。当面は子供部屋が要らないので、タタミを敷いて和テイストの客室空間としました。

天井高5.4Mの伸びやかなリビングです。天井にはトップライトが設置されており、柔らかい光を室内に取り込みます。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

久保和樹

建築家 / @東京都ほか

H2DOはスマートで豊かな空間を、クライアントとのコラボレーションから生み出すことをコンセプトとし、建築・内装・家具の設計・デザインをしています。 建築・内装・家具をワンコンセプトで設計・デザインすることで、一体的で相乗効果が生まれる空間を理想としています。 家づくりに関しては、ワークショップからの家づくりを行っています。ワークショップでは、参加者がコンセプトから模型作りまでを、自らが考え体験することで、自分に合った、自分らしい家づくりの方向性を、発見して頂くサポートをしております。 家づくりに関して興味や疑問のある方や、自分らしい家づくりを考えてみたい方は、まずはお気軽にワークショップにご参加頂ければと思います。

久保和樹

建築家 / @東京都ほか

この専門家のプロジェクト一覧