2018年11月22日更新

リノベーションHOW TO(リノベーション体験談)

壁面すべてが収納。理想のイメージを共有できる建築士とつくった個性的な二世帯住宅【成約ストーリー】

ご両親と同居することになり、リノベーションを選択されたA様。H2DO一級建築士事務所の久保和樹さんから提案された、すべての壁面に付けた造作家具や、間仕切り可動壁で部屋を変更できる設計などの個性的なプランはA様のイメージにぴったり。理想を共有できる建築士との出会いで、オリジナルな二世帯住宅を手に入れました。(Photo:新 良太)


どんな住まいにしたかったのですか?

【ご要望】
・下階に両親、上階に子世帯の二世帯。
・壁面をすべて収納に。

【profile】
・お住まい:東京都品川区
・家族構成:夫、妻(40代)、父、母(70代)
・施工内容:マンションを購入してリノベーション
・物件概要:93平米・築37年
・間取り: 5LDK→1LDK × 2
・当初の予算:物件4,500万円、リノベーション1,100万円
・実際の費用:物件約4,700万円、リノベーション1,800万円
・依頼先:久保和樹(H2DO一級建築士事務所)

> この住宅のすべての情報を見る

なぜリノベーションにしたのですか?

両親と同居することになり、二世帯を検討することになったが、面積が必要になるため新築では金額が合いませんでした。

また、好みの間取りにしたかったです。

どんな家・住まい方を希望していましたか?

下階に両親、上階に子世帯の二世帯。

要望のなかで、特に優先順位が高かったものは?

①壁面はすべて収納
②寝室を高床にして下部を収納
③LDKを広く取り廊下は最小限
④寝室はベッドの大きさ程度で十分
⑤木を多用

> この住宅のすべての情報を見る

リノベーションの依頼先はどのように探されましたか?

SUVACOで検索をし、H2DOの他にも2社を訪問しました。

今回ご契約された依頼先に決めた理由は何ですか?

H2DOの建築士の久保さんとは最初にお会いしたときからイメージが合い、お願いしたいと思いました。

【久保和樹さんからのコメント】
弊社の「インプットとしてクライアント(施主)さんの要望を受け入れ、自身の作風にしてアウトプットする」というプロセスや、内装と家具をトータルでデザインすることを得意としている点、作風などを気に入っていただけたようでした。

ホームページで作品などもよくご確認いただいていました。

建築家からの提案は?

すべての壁面に付けた造作家具の設計や、間仕切り可動壁で部屋を変更できる設計など、イメージに合ういくつかのプラン提案を受けました。

> この住宅のすべての情報を見る

コストなどの理由であきらめたものや、ゆずれなかったものは?

コスト面から、家具や建具の木材ランクを落としました。

天井高を取るためコンクリート現しにしたかったのですが、仕上げが難しくむしろ高額になると言われ断念。一方、床材は無垢、古いサッシのためインプラスを設置しました。

【久保和樹さんからのコメント】
コストに関しては当初からかなり厳しかったため、見積り調整にはかなりの時間がかかりました。

造作家具を壁面全面に設置することをファーストプライオリティとして、つくりの簡略化や木の素材を落としてコストダウンしました。

特に気に入っているところ・自慢のところは?

・壁面の造作家具
・天井裏っぽい寝室
・木を多用した設計

実際に住んでみて気づいた、あるいは再認識した点は?

・4部屋だった部分を1部屋にしたため風通しがよい。
・LDKを広く取ったのでゆったりしている。
・収納が便利。

反省点は、作業用デスクが小さかった。
壁面を収納にしたため、壁面にコンセントが足りなかったなど、細かいところで不便な部分があります。

> この住宅のすべての情報を見る

これから家を建てる方へのアドバイス

設計時には実際の作業などをイメージして細かいところまで考えておいた方が良いです。

工務店との契約時には、遅れや間違った仕様、追加金額の扱いなど、常識的に大丈夫だろうとは思わずに細かく確認しておいた方が良いです。

【久保和樹さんからのコメント】
工期やコスト、現場アクシデントなどいろいろと難しい局面がありましたが、都度ご対応していただきまして感謝しております。

> この住宅のすべての情報を見る

建築家 久保和樹

久保和樹

建築家 / @東京都ほか

H2DOはスマートで豊かな空間を、クライアントとのコラボレーションから生み出すことをコンセプトとし、建築・内装・家具の設計・デザインをしています。 建築・内装・家具をワンコンセプトで設計・デザインすることで、一体的で相乗効果が生まれる空間を理想としています。 家づくりに関しては、ワークショップからの家づくりを行っています。ワークショップでは、参加者がコンセプトから模型作りまでを、自らが考え体験することで、自分に合った、自分らしい家づくりの方向性を、発見して頂くサポートをしております。 家づくりに関して興味や疑問のある方や、自分らしい家づくりを考えてみたい方は、まずはお気軽にワークショップにご参加頂ければと思います。


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。