2018年02月06日更新

おしゃれな部屋事例(外観)

建築家が作る住宅のファサード・外観画像集

どの町の住宅地を歩いていても、ひときわ気になる住宅が一つや二つあるものです。建築家がその場所に、その環境に、施主のためだけに建てた無二の住宅。一風変わったフォルムや表情をしているのは、ある意味当たり前のことかもしれません。といっても、特別特異なフォルムを選択しているというよりは、むしろ、その住民である家族を体現している言語の様なデザインだと言えることでしょう。おそらく多くの場合はその町の環境に寄り添い、そして上質でどこか温かみのあるデザインとして建っていることでしょう。偶然通りがかった通行人に、「素敵だな!」「中に入ってみたいな!」と心躍る気持ちにさせる、住宅の顔とも言えるファサードの事例をいくつかご紹介いたします。

1 お気に入り追加 14809view

ルーバーのファサードで日々変化

家族がどこにいてもその気配を感じられることをコンセプトにデザインされた住宅です。それはファサードデザインとしても良く現れています。季節や時間、天気など様々に変化する環境を室内にいる住民にも感じられるようにルーバーを巧みに扱い、構成力豊かなファサードを提供しています。木材の温かみのある表情も見逃せません。

四角で構成されたファサード

愛らしいキャッチーなファサードを持つ住宅です。室内空間への窓としての機能を満たしながらも、この構成力は誰もが振り返る町の人気者になるはずです。

ベールに包まれたファサード

柔らかい印象を与える縦リブの連続体が美しい作品です。まるで薄いベールに包まれたかのようなこのルーバーを用いるデザインは、ファサードによく使われています。マッシブなプライベート空間との対比が印象的です。

出典:divisare.com

ファサードで幻想的に

モザイクパターンの美しいファサード。室内から溢れ出る光はモザイクならではの幻想的印象を与えます。

出典:divisare.com

ガラスのファサード 光が揺らめいて

ガラスブロック特有の揺らぎを伴うガラスの集合体。終日問わず揺らめく光は、美しいの一言です。

出典:dezeen.com

出典:dezeen.com

ハイサイドライトで光りを取り込む

夫婦と子供の3人が暮らす音楽室が主役の家。間仕切りといえば、音楽室とユーティリティーのみ。外観も潔くハイサイドライトの横のラインが印象的です。自分たちの好きなものだけを追求した、シンプルで豊かな空間に仕上がりました。

田園風景のシンボリックファサード

静かな田園の中に彫刻の様に建つ、シンボリックな建築。
レッドシダーの壁を覆うように傾斜の向きが異なる白い壁と庇が空に向かっています。

白のファサード 四角が印象的

全てが四角の真っ白な外観。四角が4つの窓からは、LDKに光りが降り注ぎ、2階のインナーバルコニーにはウッドパネルを敷き詰めているので洗濯物を干せるというだけでなく、開放感溢れる安らぎの場です。

自然に溶け込むファサード

広がる自然を見下ろすことができる高台から、景観を日常生活に取り込む家です。グレーのコンクリートブロック壁で覆われた箱は、主張することなく風景に溶け込んで周りの自然を引き立たせています。

大きな面が特徴のファサード

プライバシーやセキュリティを考慮し、外壁には大きな開口がない住まいです。トップライトや小窓を多用して自然光が室内の隅々まで降り注ぐ様子は、室内でくつろぎながら思わずリゾートにトリップしてしまう空間になりました。ライトアップされたシンボルツリーが映画のように外壁に投影されています。


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 中庭
  • 書斎
  • リビングダイニングキッチン
  • リビング
  • 目透かしの格子がアクセントを付けるキッチン

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?