プロフィール

Pro 建築家

吉川直行

吉デザイン設計事務所 @茨城県

654 お気に入り(合計)
30 フォロワー数
17 プロジェクト 登録数
202 部屋事例 登録数

住宅は住まいながら住み手が造りあげていくものと捉え、 基盤である「シンプルな箱造り」のお手伝いとして、フレキシブルな可能性と可変性のために「素」なデザイン設計を心掛けています。 お客様との対話を何度も重ね、私達の持っているすべてを出し切って設計に取り組んでいきます。

費用について

注文住宅

目安の金額
(30坪 新築一戸建て)

-

請負価格帯割合
(注文住宅)

※金額は素材やデザインだけでなく、現況・時期等でも大きく異なります。詳しくは専門家へ直接お問い合わせください。

サービス概要

設計・施工管理

対応可能業務

注文住宅

住所

〒305-0817
茨城県 つくば市 研究学園4丁目6-3

対応エリア

茨城県, 栃木県, 群馬県, 埼玉県, 千葉県, 東京都, 神奈川県

資格

一級建築士

手掛けたプロジェクト (17件)

注文住宅

水面に浮かぶ3重の波紋の輪。 プライバシーを確保しながら、広い空を独り占めできる空間が内部に広がります。

注文住宅

面積:161㎡

費用:3100万円

この住宅は東京から電車で1時間ほどの茨城県つくばみらい市にある住宅である。 敷地に面した川沿いは、県内でも有数の桜の名所になっており、この住宅を設計する上で、建物と桜との関係を重視した。 ファサードの3枚の白い外壁は、川面に浮かぶ3重の波紋を連想させる。 桜へ向かって細長く延びた敷地形状から、…

注文住宅

外壁はモルタルの素地仕上に、木製窓をアクセントに加えました。 モルタルのグレーの色が重い印象にならないように、 まっ白い外壁も加えすっくりとしたファサードになるように工夫しました。

注文住宅

東京から車で1時間の距離にある様々な研究所が集まる”つくば市”に建つ住宅である。 外観は3つの塊が重なり合っている。 ガルバリウム鋼板の傾斜した外壁、モルタルの白壁に木製の窓がアクセントとなっている。 長い玄関ポーチはヨーロッパの石畳をイメージした。 玄関ポーチの雰囲気を引き継ぐように、内部…

注文住宅

1階に小さなパン屋さんを開いた。そのため、床はコンクリートの土間となっている。 小上がりの和室は、お子様のプレイルームに、食事をする茶の間としても活躍。 2階のプライベート空間には、セカンド的なリビングを設け、ロフトを付けた吹抜けが空間の広がりを演出している。ロフトへの階段は互い違い階段。

注文住宅

東京から車で2時間の距離にある農家住宅が集まる集落に建つ住宅である。 まっ白い壁の中に黒い窓枠がアクセントになったスクエアな外観が、周辺の環境から際立ち、清々とした印象を受ける。 決して大きな家ではない。けれど、小ささを感じさせない。 長い奥行きを持つ建物の形から、奥へ奥へと進むごとに違った空…

注文住宅

真っ白な箱がふたつ重なり合ったような外観。カフェと設計事務所のある1階床はコンクリートの土間。カフェ、設計事務所、住まいが程よい距離で寄り添った店舗併設の住宅です。

注文住宅

多くの日本の住宅地がそうであるように、ここもまた住宅が密集して良好な景観を望むことができない。 そこで、光を取り込み、風を通しながら、外からのプライバシーが守れるように考えた。 大きな大地に亀裂が入り、二つの層に挟まれた断崖絶壁の隙間の向こうに見える洞窟住居。 そんなイメージを膨らませたのが、…

注文住宅

住宅街の中にあり土地の周りは住宅が密集しているが、南に面した大きな土地である。 すべての部屋が南に面して配置され、東西に長い建物となった。 南に面した大きな窓には、光と風を通し外からの目線を遮る日本スタイルのルーバーを設置した。 また、2階のバスコートに面したバ開放的な浴室にも、日本スタイルの…

すべての手掛けたプロジェクトを見る