注文住宅

いわでの家

実施エリア:

茨城県那珂市

内容:

住宅街の中にあり土地の周りは住宅が密集しているが、南に面した大きな土地である。
すべての部屋が南に面して配置され、東西に長い建物となった。
南に面した大きな窓には、光と風を通し外からの目線を遮る日本スタイルのルーバーを設置した。
また、2階のバスコートに面したバ開放的な浴室にも、日本スタイルのルーバーを設置している。
建物の中央1階にリビングがあり、リビングの上部が大きな吹き抜けとなっている。
このリビングと吹き抜けを挟むようにして東西両サイドに居室を配置した。
1階リビングは外部からの目線を考えて、小さな窓を設置しているが、吹き抜け上部から光を取り込む設計となっている。
家のどこにいても、吹き抜けを通して家族の気配が感じられる住宅である。