二世帯住宅

杉並のタウンハウス

実施エリア:

東京都

実施時期:

2013年5月

延床面積:

160.26㎡平米

内容:

住宅地における完全分離の二世帯住宅。
クライアントは双子のご兄弟とそのご家族でした。

それぞれのプライバシーを守りながら、光に満たされた空間を実現するために、スキップフロアを採用しました。

また、床下収納やロフトをたっぷり設けることで、法定延床面積以上の広がりと便利さを備えています。

藤井 将

住まいに対する考え方、求めるモノは十人十色。 住まいづくりはクライアントと建築家のコラボレーション。 クライアントの生活スタイルにフィットする建築を求めて、じっくりコミュニケーションをとりながら、楽しく住まいを作っていきましょう。