注文住宅

『囲む家』様々な表情のある、楽しく温かな住まい

実施エリア:

群馬県

延床面積:

108平米

内容:

広い敷地に建つ、ほぼ平屋の住宅です。
家族皆がくつろぐLDKを中心に、子供棟と家事棟と、中庭を囲んでコの字に繋がります。
家事動線のスムーズさを重点に、週末ののんびりした時間はもちろんの事、日々の慌ただしい生活への快適さも大切にしています。
南側は大通りに面しており、また、向かいの神社の大木が敷地南側に影を落とすため建物を敢えて南に配し、光の落ちる北側中庭を囲う、という構成にしています。
LDKは、のびやかにのぼる勾配天井とし、そのハイサイドから、南側の明るく温かな日差しを取り込みます。
中庭へ向けた各場所からの視線の切り取り方、リビングダイニングに差し込む朝と昼と夕の光、家族の気配と、さまざまな表情のある、楽しく温かいおうちになりました。

ナチュラルなLDK

LDK(家事棟側から)四角い穴の中がキッチン 奥の階段はロフトの主寝室へ。
(撮影:上田宏)

ロフト寝室への階段

ロフト寝室への階段。 上はPC用デスク。右は洗面所へ。
(撮影:上田宏)

明るい家事棟廊下

家事棟廊下。 左にクロゼット、洗濯脱衣、アイロンスペースなど。 正面のテラスは物干。
(撮影:上田宏)

明るい子供棟廊下

部屋の小窓からも中庭の木々が見える。
(撮影:上田宏)