注文住宅

世田谷区N様邸 輸入タイルや3種類の床材など素材を楽しむ家

面積:

106㎡

費用:

3200万円

築年数:

2017年

エリア:

東京都世田谷区

実施時期:

2017年3月

内容:

DIYが好きで自ら住まいを改修するほどのこだわりを持つお施主様が、新築の戸建住宅を手に入れ、自分好みのデザインを散りばめた注文住宅をつくりました。

キッチンのアクセントに用いたのはモロッコからの輸入タイル。
三種類の床材は、1Fがスクールパケット、2Fはミャンマーチーク、3Fはヘリンボーンと、多様な表情が楽しめ、いつまでも飽きのこない住まいづくりを目指しました。

壁は全て自然塗装、3Fの子ども部屋はパステルカラーの自然塗装クレイペイントで仕上げ、お部屋の用途によって素材感や色を使い分けています。

この住宅事例を手掛けた工務店

一級建築士事務所ARCHIBLAST

工務店 / @東京都

ARCHIBLASTは、東京・都心ならではの狭小地にローコストでデザイン住宅を建てる建築設計事務所です。 「都心の土地は高くて狭い」。そんな課題に真っ向から取り組む設計士たちが集まり、お客様の住まいに対する夢や理想に向き合った「本当に納得できる住まいづくり」を実践しています。 デザイン面、コスト面を両立させた東京・都心ならではの新築戸建住宅を多く手がけ、お客様のご要望を反映した“ここにしかない唯一の家づくり”をご提案しています。

一級建築士事務所ARCHIBLASTさんの住宅事例