注文住宅

『須坂の家』大きな吹抜けと大きなテラスの住まい

面積:

180㎡

エリア:

長野県

内容:

大きな吹抜けと大きなテラスが特徴のコの字型の住宅です。
中庭や吹抜けを介して家族の気配が繋がり、中庭・前庭・バスコート・寝室テラス・ルーフテラスを通し、外部とも様々に繋がります。
開放的でありながら落ち着きも持ち合わせた住宅です。
吹抜けから差し込む光、キッチンから見渡せる庭、テラスに囲まれたハナレ的和室。吹抜けに面する図書コーナー。
動線上にクローゼットを設けるなど、家事動線や生活動線に重きを置きながらも様々なシーンをちりばめる事により、機能性だけではない、表情豊かな住宅になっています。

左手玄関を入ると吹抜けのリビング。階段の格子はパネルヒーター。右上はダイニングの為の照明。
(撮影:上田宏)

リビングからダイニングキッチンを見る。正面左がパントリー。正面右は洗面室。
LDKは横長のプロポーションで、全面東庭に面している。
(撮影:上田宏)

キッチンからダイニングリビングを見る。キッチンの並びにダイニングテーブルが置かれる。配膳をスムーズにというご要望の配置。
(撮影:上田宏)

子供室前の廊下からLDKを見下ろす。子供室の出入りもLDKから確認できる。
(撮影:上田宏)

子供室前の廊下から図書コーナーを見る。
(撮影:上田宏)

リビング脇の階段を上ると吹抜けに面した図書コーナー。壁一面の本棚と吹抜けに面したデスク。正面が御夫婦の寝室。
(撮影:上田宏)

細長いクロゼットの先は右手パントリーに続く家事室。上部の格子は2階寝室床の格子。
(撮影:上田宏)

専用のバルコニーを持つ御夫婦の寝室。床の格子は下部クロゼットへの通風と採光のために。
(撮影:上田宏)

吹抜けに面した子供室への廊下。正面の階段から屋上テラスへ。
(撮影:上田宏)

横長のLDKの背面は一面通り抜けの出来るクロゼット。家族の収納はここへ集約している。
(撮影:上田宏)

山々を臨む屋上テラス。夏には花火を見ながらの食事も。
(撮影:上田宏)

離れ的畳室から庭を見る。庭いじりを趣味とするご家族により徐々に緑が整えられる。正面はバスコート。
(撮影:上田宏)

この住宅事例を手掛けた建築家

前島周子

建築家 / @東京都

・・・楽しみながら、丁寧に、大切に、心を込めて・・・をモットーに活動をしています

前島周子さんの住宅事例

前島周子さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード