注文住宅

2世帯同居を見据えた広々リビングと本格和室の住まい

面積:

196㎡

エリア:

鳥取県

内容:

約20帖もの広々LDKと二間続きの本格真壁和室がこだわりの住まい。梁を現し高天井のリビングは開放感があり、家族が自然と集う憩いの空間となりました。

素足が気持ちいい浮造りの床は圧密の杉無垢を使用しました。壁にはエコカラットタイルを貼り高級感ある仕上がりに。

二間続きの本格真壁和室には掘りごたつを設けました。来客時の応接にも最適な、贅沢空間です。

対面フルフラットカウンターで広い作業スペースを確保したキッチン。調理から配膳までスムーズに行える使い勝手の良さがポイントです。

レンジフードについた仕切りはガラススクリーンを採用。リビングダイニングとの一体感が生まれ、家族との会話がはずむコミュニケーションキッチンです。

冷蔵庫スペース、パントリー、電話台を造り付けで建物と一体的に計画することで、空間をより効率的に活用できます。扉の奥にはポストを設け郵便物がリビングで受けとれる工夫をしています。

パインの無垢を使用した床は、空気を含み柔らかい肌触り。リラックス効果が高いとされるパインの香りが寝室を包みます。

洗面室と脱衣室の間に引き戸を設け、独立した空間とすることで、家族が気兼ねなく使えるよう配慮しました。

タカラのホーローパネルを取り付けたトイレは、意外と汚れやすいトイレの壁もお手入れが簡単です。

この住宅事例を手掛けた工務店

プラスホーム

工務店 / @鳥取県

完全自由設計でお客様の個々様々な想いを最大限取り入れた家をお値打ち価格でご提供いたします。地元鳥取密着で『お客様とのお付き合い』大切にしています。お客様の家を『自分の家』と思い、考え行動し家づくりをしております。そうすれば精度の高い自信を持った家をお客様にご提供できます。これが当たり前の基本であると弊社は掲げております。

プラスホーム

工務店 / @鳥取県

プラスホームさんの住宅事例

プラスホームさんのそのほかの住宅事例