東京住宅密集地の、難しい土地の特徴を活かしきった、緑がまぶしい山の家のようです。3階のバスルームが絶対気持ちいい。

注文住宅

旗竿のアトリエと住居

手掛けた建築家

設計を担当

旗竿のアトリエと住居 (外観)

外観

旗竿敷地の竿部分に建つエントランス photo by Masayoshi Ishii

旗竿のアトリエと住居 (外観(夜))

外観(夜)

photo by Masayoshi Ishii

旗竿のアトリエと住居 (エントランス)

エントランス

筋交いは圧迫感の無いように木現し。 photo by Masayoshi Ishii

旗竿のアトリエと住居 (アトリエ)

アトリエ

エントランス空間とアトリエのミニキッチン photo by Masayoshi Ishii

旗竿のアトリエと住居 (明るいアトリエ)

明るいアトリエ

photo by Masayoshi Ishii

旗竿のアトリエと住居 (ダイニングキッチン)

ダイニングキッチン

住居部分の明るいダイニングキッチン photo by Masayoshi Ishii

旗竿のアトリエと住居 (吹き抜けのあるキッチン)

吹き抜けのあるキッチン

photo by Masayoshi Ishii

旗竿のアトリエと住居 (寝室)

寝室

3階の落ち着いた空間。 photo by Masayoshi Ishii

旗竿のアトリエと住居 (水回り)

水回り

3階にあり、明るい空間 photo by Masayoshi Ishii

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計を担当

用途

店舗併用

所在地

東京都杉並区

敷地面積

63.91㎡

敷地の特徴

旗竿地

延床面積

80.98㎡

階数

3階建て

間取り

その他

完成時期

2018年07月

施工会社

株式会社 匠陽

手掛けた建築家のコメント

設計を担当

旗竿敷地に建つ木造3階建てのアトリエ併用住宅です。
幅の狭い、唯一道路に接する面は、隣地の豊かな植栽があり、明るく遠くまで視界が開ける環境でした。敷地の特徴を生かした、明るく快適な住環境を作りたいと考えました。
隣地境界から僅かに距離をオフセットさせ、そのまま旗竿状の家の外形としました。
旗竿状敷地の「竿」の部分は、大きな屋根と階段がある、半屋外のアプローチ空間としています。各階ワンルームの形式とし、細長い建物を構造的に支えるための斜めの柱が床を貫通しています。3階の南に面した位置にサニタリースペースを設け、都内の建物が密集した場所でありながら、階段や吹き抜けを介して、光を下層にまで導きます。

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

白子秀隆

白子秀隆建築設計事務所

白子秀隆

対応業務

注文住宅、リノベーション

所在地

東京都目黒区八雲3-30-1 サクラテラスE

対応エリア

茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

白子秀隆さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

手掛けた建築家

白子秀隆

@東京都