注文住宅

GRATA

実施エリア:

京都府京都市左京区修学院

内容:

■ リノベーションコンセプト

 初の木造一戸建のリノベーションで、しかも初の「和モダン」をデザインテーマにしたリノベーション。一棟まるごと、外観も含めて「和」を表現することがテーマでした。

 京都の中でも特に寒さがこたえる、左京区北部からのお引っ越しもお考えでしたが、リノベーションによってそれらの状況が改善されることをご理解頂き、環境も良く、住み慣れた土地でのリノベーションをご決断頂きました。

お施主様からの主なご要望としては、まずご家族が団欒されるリビングルームを広いワンルーム空間にしたいと言うことと、ご家族全員のご趣味であり、結構頻繁に出掛けられる、キャンプなどのアウトドアレジャーの行き帰りの際に、ガレージから直接道具の出し入れができる様な納戸が欲しいと言うことでした。

そこで、1Fにあったリビングを2Fに移動し、もともと勾配天井になっていた2Fの子供部屋を取り込んで、写真の様な開放感のある広々としたワンルーム空間のリビングルームを実現しました。もちろん在来工法の木造ですので、構造を無視したワンルーム化はできないため、補強の間柱を立て、その柱がデザインの一部になる様に配置しました。また、今までは背を向けて調理しておられたキッチンですが、写真の通り、お店さながらのオープンキッチンにすることで、お料理好きの奥様とご主人様にも、ご満足頂けるキッチン空間ができあがりました。

 また、床や壁面その他の木部を濃いめのトーンにすることで、和テイストを強調しています。他のリノベーションでも使用しているタイル囲いのキッチンデザインも、全体のトーンやテイストを変えることによって、今回は和を表現するデザインのひとつとして使用しています。

湿気や寒さについては、構造上の欠点を見直し、構造補強や断熱工事等を施したことで、大幅に改善させて頂くことができました。お施主様には、リノベーションをご決断頂いたことによって、安心で快適な暮らしを手に入れて頂けたものと思っております。

■ 物件概要/1987年6月新築(築後21年)・京都市左京区修学院・一戸建・個人住宅リノベーション・施工床面積68.53m2・構造:木造スレート葺3階建

■ 主要各部仕上および素材/壁面、天井:PB下地AEP塗装仕上(和室のみクロス貼り仕上げ)・床材:無垢オークフローリングオイルフィニッシュ仕上・洗面室:シナULCL塗装仕上造付洗面カウンターのうえ床Pタイル貼 り・WC:床Pタイル貼り・玄関:磁器タイル貼り・造作家具:シナOSCL塗装仕上・建具:シナOLCL塗装仕上・キッチン:磁器タイル囲いオリジナルアイランドキッチン(ベルテクノ使用)・ファサードデザイン:オリジナル木製格子ドア使用・和室障子:オリジナル格子建具使用・構造補強:基礎補強工事(コンクリートベタ基礎化)、耐震補強(筋交いおよび耐震金物補強等)・外部:外壁前面部分塗装、アプローチタイル張り替え、ガレージ土間打ち、外壁クラック補修等・その他:リビングルームアルミサッシ入替えおよびその他窓部ペアガラス入替え、壁面および床面断熱材補填等

■ リノベーション期間/約2ヶ月(解体工事期間含む)

この専門家のプロジェクト一覧