キーワード:「住まいの法制度」の読みもの一覧

キーワード:「住まいの法制度」の読みもの一覧に関する読みものの一覧です。家づくりに関するアイデアや、知識、ノウハウなどを細かなカテゴリーで絞りこんで探すことができます。

定期借地権とは。定期借地権付きマンションのメリット・デメリット

2020/04/09更新|487 ViewWriternista

定期借地権とは。定期借地権付きマンションのメリット・デメリット

リノベーション用のマンションを探している際に、『定期借地権』と記載されている物件を目にしたことはありませんか?よく知らないまま、「なんだか難しそう」と敬遠してしまうのはもったいない。条件が合う方にとっては、より良い物件かもしれません。この記事では定期借地権のメリットとデメリットについて解説します。

適合証明書とは。住宅ローンで必要となる場面や取得方法

2019/11/01更新|1289 ViewWriternista

適合証明書とは。住宅ローンで必要となる場面や取得方法

住宅ローンを組む際、「適合証明書」を用意しなくてはならない場合があります。適合証明書の正式名称は「耐震基準適合証明書」です。これは、建物の耐震性が基準を満たすことを建築士等が証明する書類で、築年数や工法によって取得の手続きが異なります。国土交通省のホームページにサンプルがありますので確認してみましょう。

火災保険は火事以外の風水害にも使えます。補償内容のチェックを!

2019/10/19更新|1258 ViewSUVACO編集部

火災保険は火事以外の風水害にも使えます。補償内容のチェックを!

住宅を購入する際、多くの人が加入する火災保険。その名の通り、火災における被害を補償する保険ですが、実はそれ以外の風水害などの被害にも適用されるということはご存じでしょうか。自然災害の発生時にも活用できる、火災保険について詳しく見ていきましょう。

防火地域で木造住宅が建てられる、木造耐火建築物のメリットとは

2019/09/12更新|2580 View佐藤ゆうか

防火地域で木造住宅が建てられる、木造耐火建築物のメリットとは

「木造住宅は火災に弱い」というイメージを持っている方が多いようです。木造は骨組が木材なので、鉄筋コンクリート構造や鉄骨造に比べると、そう思いがちですよね。しかし近年は火災に強い木造住宅もあり、防火地域でも建設が可能になってきています。この記事では「防火地域とは何か?」という説明や、火災に強い耐火木造建築物を建てるメリットについてお伝えします。

不動産売買契約書のチェックポイント

2019/08/20更新|1790 ViewWriternista

不動産売買契約書のチェックポイント

不動産の購入・売却の際は、必ず不動産売買契約を締結しなくてはならないことは知っていても、必要な印紙や記載内容を理解していますか?準備する書類に不足がある、契約書の内容をあまり理解せずに署名捺印してしまったなどのミスは、不動産の販売価格が高額なために大きな損失になります。ここでは、契約書の記載内容や準備する書類についてもう一度確認し、失敗のない契約が行えるためのポイントを紹介します。

土地・物件選びで欠かせない「用途地域・建ぺい率・容積率」

2019/08/20更新|1263 ViewWriternista

土地・物件選びで欠かせない「用途地域・建ぺい率・容積率」

家を建てるために土地を探す際に、駅、スーパー、学校、病院などの距離について調べる方も多いと思います。しかし、「せっかくベストな条件の土地を見つけて購入したのに、家を建てたあとで周辺の環境が大きく変わってしまった……」という話を耳にすることも。 「土地の将来までは分からない」と思うかもしれませんが、実は購入時の環境をキープできる土地か、環境が激変する可能性のある土地かは、事前にある程度予測することが可能です。その手がかりとなるのが「用途地域・建ぺい率・容積率」。今回はこの3つをチェックする際の重要ポイントをお伝えします。

重要事項説明書でここは見逃すな

2019/08/19更新|1758 ViewWriternista

重要事項説明書でここは見逃すな

重要事項説明書、あなたはきちんと目を通していますか?記載されている内容を確認していないと、住み始めてから思うような使い方ができなかった、リフォームができなかったなどの不都合が生じてしまいます。ここでは、重要事項説明書にはどんなことが書いてあるか、また、重要事項説明書をどんな視点で読んだらよいかをご紹介します。

建築基準法から見る本当に良い土地探しのヒント【基本編】

2018/07/25更新|1410 View佐藤ゆうか

建築基準法から見る本当に良い土地探しのヒント【基本編】

家づくりの最初の一歩とも言えるのが、土地探しですね。理想の家をつくり、その後の暮らしを満足度の高いものにするためには、土地探しがとても大切になります。 ほとんどの土地には、建築基準法や条例によって様々な制限が定められています。その制限は、土地に建てられる住宅の規模や形状に大きく影響してくるので、購入前に必ず確認し、理解しておく必要があります。今回は、建築基準法から見る本当に良い土地探しのヒントをお伝えします。

ドアもサッシもやっぱり木製が憧れ!防火地域でも使える方法はある?

2017/09/29更新|11011 Viewtennto1010

ドアもサッシもやっぱり木製が憧れ!防火地域でも使える方法はある?

外観から家の印象を決定づける、窓辺のデザイン。木製のものを選ぶと、質感もデザインもランクアップした印象です。新築でもリフォームでも、「玄関や窓周りは木製!」と希望している方も多いと思います。 でも、いざ計画を進めていくと、建築法規という思わぬ障害が待っていることも⁉︎今回は、そんな障害を“かわして”、木製ドアやサッシの取り入れた事例をご紹介します。

我が家に起こった施工時のトラブルまとめ【私が「キッチンスタジオのある家」に住むまで vol.9】

2017/08/31更新|1922 Viewyoshikokitchen

我が家に起こった施工時のトラブルまとめ【私が「キッチンスタジオのある家」に住むまで vol.9】

こんにちは。フードコーディネーターのyoshikokitchenです。 これまで、家の設計に関することや施工に入るまでのことなどをお伝えしました。 ここで、実際に家を建てていく中で、私が体験したトラブルの話を少し書いておきます。 あくまでもこれは「我が家の場合」ですので、そういうことも起きたりするんだな、程度の感覚でお読みください。

定期借地権のメリットとデメリット

2017/08/26更新|1527 Viewklug

定期借地権のメリットとデメリット

定期借地権という言葉をご存知でしょうか。文字通り、あらかじめ定められた期間のみ土地所有者(地主)が土地を土地利用者(借地人)に貸し出すことです。 現在の定期借地権は、「一般的定期借地権」「建物譲渡特約付借地権」「事業用定期借地権」の3種類。 それぞれメリット、デメリットがありますが、家を建てたい土地や購入したいマンションの土地に定期借地権がついていた場合、足踏みしてしまう方もいらっしゃると思います。定期借地権について詳しく見ていきましょう。 ※事例画像はあくまでもイメージです。

ついに物件決まる!?【連載(7)|うちの和田、賃貸やめるってよ】

2017/08/03更新|2075 Viewnao-tang

ついに物件決まる!?【連載(7)|うちの和田、賃貸やめるってよ】

こんにちは。和田です。 すっかりご無沙汰してしまっていました。すみません… というのも、この連載はふりかえりながら書いていまして、今は施工の真っ只中!建材を見に行ったり、仕上げを現場を見ながら詰めたりとバタバタしておりました。 安心してください。終わったりしませんし、フィクションでもありません! と、前置き長くなりましたが、今回は「住宅ローン控除」を受けるための条件の1つ「床面積」についてのお話です。

「42条2項道路(みなし道路)」に接した土地で家を建てるときの「セットバック」とは

2017/06/21更新|2586 Viewnanpei2969

「42条2項道路(みなし道路)」に接した土地で家を建てるときの「セットバック」とは

建物を建てるときに守らなければいけない建築基準法では、敷地や道路について色々と決まりがあります。特に道路についてはさまざまな規定があり、敷地に面する道路の幅員についてはさらに細かいルールが定められています。 その幅が確保できていない場合、建て替えなどはできないのでしょうか・・・そのようなときに適応されるのが「42条2項」と呼ばれる条項です。ここでは、その「42条2項道路」について少し詳しく解説したいと思います。

ついに土地の契約へ!思った以上に複雑な住宅ローン審査と支払いのタイミング【私が「キッチンスタジオのある家」に住むまで vol.4】

2017/05/02更新|3705 Viewyoshikokitchen

ついに土地の契約へ!思った以上に複雑な住宅ローン審査と支払いのタイミング【私が「キッチンスタジオのある家」に住むまで vol.4】

こんにちは。yoshikokitchen(よしこキッチン)です。前回は私がつわりで倒れている間に夫が出会った土地の話、申し込みに実際動いた不動産店との出会いについてご紹介しました。今回は、初めての不動産売買契約についてです。相変わらず私はほぼ毎日倒れていましたが、契約は待ってくれません……!

住宅ローン控除って、最大400万円も戻ってくるの!?何その制度!【連載(4)|うちの和田、賃貸やめるってよ】

2017/04/28更新|3959 Viewnao-tang

住宅ローン控除って、最大400万円も戻ってくるの!?何その制度!【連載(4)|うちの和田、賃貸やめるってよ】

こんばんは。和田です。 今回は住宅ローン控除についてのお話です。 控除を受けるためには要件があるので事前に調べておくことにします。 そういえば、投稿の最後に「理想の住まい(要望)について」と要望をまとめていますが、そこに出てくる「チキチキチーン!」って何?と質問いただきました。 閃いた時の音です。表現が難しく、レジを開けた時に鳴る「ジャキーン!」みたいな音に近いです。

ベランダガーデニングにも適用可!「緑化助成制度」を使って家にもかしこく緑を取り入れよう

2017/04/04更新|4478 Viewfumio

ベランダガーデニングにも適用可!「緑化助成制度」を使って家にもかしこく緑を取り入れよう

暖かくなってきてお花見やアウトドアが楽しい季節になりました。外ではもちろんのこと、家でも緑を楽しむ暮らしができたら素敵ですよね。 家に緑を取り入れる方法は色々ありますが、その際知っておきたいのが個人住宅などの緑化に対して補助金が出る「緑化助成制度」。主に平地に緑を増やすことが難しい都市部で緑化推進のため採用されています。 こちらでは東京23区の助成対象をもとに、都市部でも取り入れやすい緑のある住宅事例をご紹介します。

連載一覧

住まいの記事 カテゴリー一覧

キーワードで検索

絞り込む

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る