2017/09/29更新2like11605viewtennto1010

ドアもサッシもやっぱり木製が憧れ!防火地域でも使える方法はある?

外観から家の印象を決定づける、窓辺のデザイン。木製のものを選ぶと、質感もデザインもランクアップした印象です。新築でもリフォームでも、「玄関や窓周りは木製!」と希望している方も多いと思います。
でも、いざ計画を進めていくと、建築法規という思わぬ障害が待っていることも⁉︎今回は、そんな障害を“かわして”、木製ドアやサッシの取り入れた事例をご紹介します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

玄関に木製ドアが使えない⁉︎防火地域の宿命

住宅が密集している都市部では、火災が起こると、被害が周囲へ大きく拡がる危険性があります。こうした隣家への延焼を防ぐ対策として、建築基準法では住宅密集地に「防火地域」または「準防火地域」を指定しています。これらの地域では、延焼によって火災を拡げないよう、開口部を防火戸にするなど、防火設備を設けなければなりません。
具体的には、延焼のおそれのある部分(イラスト参照)を、防火仕様のドアやサッシにする必要があるので、(防火認定を受けていない)木製の玄関ドアや建具をこの部分に使うことは出来ません。土地に対し、いっぱいに建物を建てる場合などは、ほとんどすべての開口部が該当してしまいます。

延焼ラインを逃して

敷地に対する建物の配置を工夫することで、延焼ラインを逃すことを試みている事例を見てみましょう。

延焼線にかからない場所に玄関を配置しています。
下町の雰囲気が残る周辺環境に馴染むのは、やはりこのような木製の引き戸。ガラリと戸を開けて、近所の人が声をかけてきそうな暖かな雰囲気です。
新井敏洋・眞理「木造耐火構造の町屋~狭小地3階建ての住まい~」
自然素材にこだわってつくられた家に似合うのは、やはり木製の建具。キッチンも全て無垢の木で作ったというこちらの事例。気持ちのいいリビングのサッシもやはり木製です。
既成の防火仕様の木製玄関ドアも増えてきましたが、高額だったり、デザインのバリエーションが限られてしまったりと、どうしても採用に踏み切れない場合があります。
素材感やでデザインにこだわりをもった家であるほど、家の顔になる玄関ドアは、一点もののデザインで造作したい!と欲が出るのは当然のこと…。

緑豊かなアプローチでカバー

延焼線を逃すための距離が活かされ、奥行きある緑のアプローチになっています。植栽やバルコニーといった、それぞれの自然な雰囲気が、木の家の佇まいをつくりあげています。

要所で使いたい!防火仕様の木製サッシ

アルミや樹脂のサッシと金額の差は縮まりつつありますが、防火仕様の木製サッシは、やはり比較的高額なものも多いので、要所で取り入れるという選択も合理的。

こちらは、木製のデッキにつながる開口部に木製サッシを使った事例。木と木の連続性がいっそう、それぞれの風合いを際立たせます。やっぱり木製にこだわりたい部分です。

網なしガラスでクリアな視界

防火仕様のもう一つの問題に、網入りガラスがあります。従来は防火仕様=網入りガラス入りだったので、景色の良い開口部が網入りガラス、ということもやむなしでした。最近では、網なしの耐熱ガラスもかなり採用が広がっているようです。

玄関を開けると目に入る、床の間のような飾り棚。この背面のガラスが網入りだったり、無骨なアルミサッシで囲われていたら、もったいない!網なしの耐熱ガラスで、クリアな抜けにこだわった事例です。
気持ちの良いダイニングの窓。外の風景を切り取るような窓には、やはり木製サッシと網なしガラスが良く似合いますね。

袖壁でかわす

設計コンセプトに合っていたり、予算的にも合理的であれば、防火設備と認められる袖壁や庇をつけることも選択肢の1つです。
こちらの事例でも、外壁を延長した袖壁と庇により、木製玄関ドアの使用と、ドアまわりの板張りの壁仕上げが可能になっています。
囲われた玄関ポーチは、品のある奥ゆかしさが漂い、伝統的な町並みの雰囲気を守り継いでいます。
インパクトある斜めの庇が、延焼ラインへの対抗措置!
体の不自由な人でも負担なく過ごせるように考えられた、思いやりに満ちた住まいです。まずは、玄関の大きな木製引き込み戸が、迎え入れてくれます。
山本嘉寛建築設計事務所 YYAA「彩ちゃんの家〜大きな吹き抜けサロンのあるバリアフリー対応住宅【大阪市】」
家づくりの過程では、多かれ少なかれ、法規のために妥協を強いられることも出てくるのが現実です。それでも、知っていると知らないとでは、家づくりのスタート地点が変わりますよね。建主も様々な知識をもって、専門家の知恵を借りながら希望の家に近づけたいですね。
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

同じテーマのQ&A

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る