注文住宅

古材を使ったサーファーズハウス 埼玉県日高市・T邸

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

埼玉県日高市

費用

設計・施工:2600万円

敷地面積

473.88㎡

延床面積

139.95㎡

階数

2階建て

期間

設計:5ヶ月 、施工:5ヶ月

完成時期

2018年05月

埼玉県日高市 高萩の家

コンセプトは

”サーフィンライフを取り入れた家族水入らずで過ごせる家”



建て主の旦那様はサーフィンが好きでサーフィンを中心に。とまでは行かないまでも、海から帰ってきて玄関からそのままロングボードをしまえる天井高のある土間収納があったり、

2階のファミリールームは、
親子三人でゆったり過ごせる様に、ゆるい片流れの勾配天井とし抜け感を演出して、そこに化粧の梁が空間にリズムを与える造りとし、壁掛けTV台と脇の棚は、古材にて加工・取付したりと、どこかの海沿いのコテージを思わせる?ゆったり過ごせるサーファーズハウスとなったと思います。

1階にはLDKに和室が隣接している間取り。
その和室には追々親族の方を迎えて一緒に住む事を考えての事。
なので、1階はバリアフリーとして使い勝手を優先し、2階は建て主家族の為の空間として内装にこだわりました。

内装のクロスは内装業でもある建て主さんのセンス。
アクセントクロスの使い方が絶妙で格好良いです。

1階のテーブルとTV台は大工さんが自らデザインした手作り家具。
空間にもとても合ってます。
世界で一つしかないオリジナル家具です。

外観はシンプルな形状に黒色のガルバのヨコ張りにレッドシダーの荒板風仕上げの下見板張り。

きれい過ぎない「荒板の板」と「サーフィン・サーファー」の持つ飾らない雰囲気がナチュラルで似合ってます。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

本橋  裕基

本橋 裕基

「建築士は依頼主のよき"伴走者"になれ。」 家造りも人生に一度きりの事。 自分の想いを形にする芸術家とは違い、建築士は依頼主のご要望があって成り立ちます。単なる設計者の独り善がりなデザインとせず、依頼主の"熱意"に答えたデザインをするよう心掛けております。建て主様のライフスタイルや今後の将来を見据えた上で、様々なご提案をさせていただいております。 住宅は佇まいがとても大切。 主張しすぎず、周りの風景になじむような建物であり、住まう人には気取らずありのままの自分でいられる、そんな普段着ですごせる住まい。”ほっこり”温かな気持ちになれる住まいが一番だと思います。 自分が業務を行う上で一番信条としている言葉 「建築士は依頼主のよき"伴走者"になれ。を胸に秘め、常に建て主様に寄り添い、共に悩み、建て主様のよき「伴走者」でありたいと思います。 「家づくりはご予算あっての事。」 nico設計室では、地元の木(埼玉県産材)を使った自然素材の家づくりをベースに、設計段階から施工してくれる工務店の意見を取り入れながら、建て主様・設計者・工務店でタッグを組み、お互い知恵を出し合いながらご予算内に建て主様の理想とする住まいを皆で形にするスタイルをとっていきます。     nico設計室 代表 本橋 裕基

所在地

埼玉県入間市下藤沢1062-1エステスクエア弐番館404

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

本橋 裕基さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

本橋 裕基

建築家 / @埼玉県