家山 真さんのプロフィール

Pro

建築家

家山 真

家山真建築研究室 @石川県

「ライフスタイルをかたちに」をデザインポリシーに、快適で気持ちのよい空間を提案する建築設計事務所です。

サービス概要

建築設計監理
インテリア、家具のデザイン

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 造作家具

得意な住宅の特徴

木造 , 2世帯住宅 , 変形地

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

物件探し , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 低価格リフォーム・リノベーションも積極的に対応

対応可能な最低予算帯

300万円~

瑕疵担保保険の加入

加入あり

住所

〒920-0841
石川県 金沢市 浅野本町1-15-36

サービス提供エリア

新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 長野県 / 岐阜県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県

特徴

テレビ出演あり , 雑誌掲載あり , 設計・建築関連の受賞経験あり

資格

一級建築士

経歴

1968年 富山県生まれ
1998年石川工業高等専門学校 建築学科卒業
1990年豊橋技術科学大学 建設工学課程卒業
1992年 豊橋技術科学大学大学院 建設工学専攻修了
1992~1996年 三共建築設計事務所 勤務
1996~2001年 建築像景研究室 共同設立 代表
2001年~現在家山真建築研究室に改称
1998~2013年金沢美術工芸大学 非常勤講師
2008年~現在金沢工業大学 非常勤講師

受賞歴

2008.06 桂町会館(仮称)設計者選定プロポーザル最優秀者
2008.06 金沢都市美文化賞
2005.04 2004リフォーム&リニューアル設計アイデアコンテスト佳作
2003.05 日本木材青壮年団体連合会 木材活用コンクール入賞
2003.01 かなざわ店づくり大賞特別賞
2002.11 石川県デザイン展入賞

雑誌掲載・著書

「北國新聞」2013年2月17日:特集:こだわりマイハウスに「石引の家」が掲載されました
「金澤」2012年10月号:特集:スタイルのある空間に「神田の家」が紹介されました
「金澤」2011年10月号:特集:高機能・上質デザイン住宅ガイドに「石引の家」が紹介されました
「金澤」2010年9月号:特集:キッチン自慢の住宅モデルに「神田の家」が紹介されました
「北陸の建築家たち」:に掲載されました
「日経アーキテクチュア」2008年7月28日号:特集「変わる街 意気込む建築家」のひとりとして紹介されました
「金澤」2008年7月号:「久安の家」が紹介されました
「マイホームいしかわ」2005年9月号:「東山の家」が紹介されました
「月刊リフォーム」2005年8月号:「八幡の土蔵」が紹介されました
「住まいル」2005年3月号:「東山の家」「久安の家」が紹介されました
「建設工業新聞」2005年3月3日:に紹介されました
TV朝日「渡辺篤史の建もの探訪」2004年12月25日:「八幡の土蔵」が紹介されました
「マイホームいしかわ」2004年11月号:「八幡の土蔵」が紹介されました
「北陸中日新聞」2004年5月27日:「八幡の土蔵」が紹介されました
「建設工業新聞」2004年5月21日:「直源醤油ショールーム」が紹介されました
「私の青空」2004年 創刊号:「田園の二世帯住宅」が紹介されました
「金澤」2003年11-12月号:「田園の二世帯住宅」が紹介されました

並木町のマンション|収納家具と障子で住戸のイメージを一新

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 金沢市の浅野川に面する11階建てマンションの住戸のリノベーション。昭和60年代の景気の良い時期に建てられたマンションで、リビングの南面は大きな開口部、ドイツ製のシステムキッチン、部分的な床暖房などが備えられていたが、シングルガラスのアルミサッシによるコールドドラフト、窓面の結露により住環境は良いものでは無かった。重厚な色彩の造作材、室内に露出する柱型・梁型によって狭苦しい感じの空間を、明るくスッキリとさせ、収納を増やすことが求められた。

約16帖のLDKを中心に、玄関、廊下、トイレの改修を行った。

登録部屋数: 11

東山の家2

注文住宅事例

説明: 建設地の金沢市東山は、細い街路に狭い間口の宅地割りの住宅が建ち並び、伝統環境保存区域に指定された景観上も重要な地区であり、建築の形態や屋根、外壁の色彩なども条例で規制されている。しかし、観光地の茶屋街周辺の景観整備とは異なり、住宅が建ち並ぶこの地区においては、サイディングによる外観や、駐車スペースのために道路から大きく後退した建物によって街並みの連続性や風情が失われている。準防火地域であるため外壁や開口部の仕様も限定され、条例の基準に適合する色彩であれば素材は問われないことにも問題がある。

家族二人が暮らす生活の場は1階にまとめ、2階は全て納戸としている。最小限の駐車スペースを確保した上 ...

登録部屋数: 11

大桑のゲストハウス

注文住宅事例

説明: 金沢市郊外のゲストハウス。既存のアトリエに増築し、1階はガレージ、2階はゲストハウス。

既存の住宅とアトリエに挟まれた中庭を囲むように、既存アトリエにL型に直交して建物を配置し、正面に開口部を設けた。建物の短辺方向がガレージの開口によって壁量が確保できないためRC造のボックスの上に木造のボリュームを載せた形態としている。RCの外壁に沿って溶融亜鉛メッキのスチール階段を設け、跳ね出した2階の木造部分のボリュームの下に潜り込むように2階へアプローチする。内部はミニキッチンを備えた居室と、バス・トイレが一体となった開放的なサニタリー空間で構成されている。

登録部屋数: 7

南砺市の家

注文住宅事例

説明: 敷地は、新設される南側の市道と既存の北側の道路に挟まれた東西に細長い三角形の形状である。夫婦二人が住むための居住スペースと、正月などに大人数が集まったときの広いスペースを求められた。

散居村の風景が残るこの地域において、建築のボリュームと形態が突出しないように、色彩とプロポーションを抑えた建築とした。
東西に長い敷地のため居住スペースを南面させ広い開口部を設けているが、新設される道路からの視線や、騒音を考慮する必要があった。北側の垂木構造を表した勾配天井のリビング空間と寝室に南向きのハイサイドライトを設け、空へ抜ける視線と通風・採光を確保している。また積雪の多い地域のため屋根雪は敷地背 ...

登録部屋数: 12

久安の家

注文住宅事例

説明: 金沢市南部の郊外で、東西に細長い敷地。周辺は、空地が点在する中に様々な形態の住宅が建ち並ぶ地域である。打放コンクリートやシルバーの無機質な質感。デザイン性の高い設備機器の選定。生活上の機能性、動線を考慮した計画が求められた。

周辺環境に対しては、この住宅が街並みに影響を与えていくものと考えて計画した。道路に対しては来客用の駐車スペースが空間的な広がりと、植栽による緑を街並みに提供している。また、幾重にも重なるコンクリートの塀が建築の奥行き感を出しながらも住まいとしての領域を分け、建築の形をまとめる役割を果たしている。建築を3つのボリュームに分け、それによって幾つかのプライベートな外部空間 ...

登録部屋数: 13

石引の家

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 築30年の瓦葺き、モルタル塗りの木造住宅のリフォーム。狭い道路に面するため玄関や窓の配置と周囲からの見え方を考慮する必要があった。また36坪の空間が細かく仕切られた既存の間取りを開放し、各所に機能的な収納が求められた。

平面形状に従い幾つもの切妻屋根のかけられた既存の形態をそのまま活かしたまま軒の出を切り落として、ガルバリウムの屋根と一文字葺の外壁で建物全体の軽量化と壁量確保によって全面的に改修した。巾員2.0~3.5mの前面道路に対しては、道路後退距離分セットバックした格子塀を層をずらして2枚配置し、狭隘道路から玄関を切り離し建物横の駐車スペースから道路と平行に玄関へアプローチするよう ...

登録部屋数: 11

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。