マンションリフォーム・リノベーション

一度は都心に住みたい 南青山リノベーション

費用:

1500万円

実施エリア:

東京都港区

延床面積:

76平米

築年数:

2015年

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「一度は都心に住みたい 南青山リノベーション」

内容:

「一度は都心に住みたい」という想いを南青山で実現させたご夫妻。インテリアデザインに関わるお仕事をされているK様が思い描いた住まいは、ご友人から「生活感がない」と言われるくらいとてもすっきりとしたもの。でもそんな見た目とは裏腹に、タイルの割り付けやキッチン、ドアノブなど毎日何気なく目にする細かな部分にこそ、実はかなりこだわってリノベーションされました。その小さなこだわり達が、ご夫妻の心地よい暮らしを支えているようです。

インタビュー記事や詳細はこちら
https://www.ecodeco.biz/case/case0057/

リビングとワークスペース

エントランスからつながっているリビングは、天井が高くて開放的な空間です。奥にあるのは元々の部屋の形を生かしたご主人のワークスペース。造作家具を作らずに、フローリング材や全体の仕上げにこだわりました。インタビュー記事や詳細はこちら
https://www.ecodeco.biz/case/case0057/

IKEAを使ったライブラリー

細長い形状の間取りを生かして、廊下にあたる場所をライブラリースペースにしました。
コンクリートむき出しの壁に造り付けた棚は、IKEAのもの。フルオーダーメイドでこだわりが詰まったリノベーション空間ですが、空間もIKEAの棚もシンプルなので、違和感なく納まっています。インタビュー記事や詳細はこちら
https://www.ecodeco.biz/case/case0057/

エントランスホール

玄関に入ると、目の前に広がるのは広い玄関ホールとひとつづきになったリビングダイニングキッチン。
開放的なワンルームのような造りを希望されていたお施主様好みの、明るくて広々とした玄関ホールになりました。収納は、見せる収納スタイルで、むき出しになったコンクリートの壁にシンプルに棚板があるだけのものですが、お施主様のセンスの良さと、棚受けなどの無駄なものが見えないようにするなどの工夫によって、雑多にならずすっきりと見えます。インタビュー記事や詳細はこちら
https://www.ecodeco.biz/case/case0057/

ダイニングキッチン

横幅4.8mという大きなキッチンは、オリジナルオーダーのものです。テーマである「ノームコア(究極の普通)」を体現するような、シンプルでいながらも細部に拘りを持たせた、スマートなキッチンになりました。
天板はステンレス。扉などはホワイトです。キッチンの脇には、ビルトインで洗濯機を入れました。インタビュー記事や詳細はこちら
https://www.ecodeco.biz/case/case0057/

バスルーム

全面ガラス張りのバスルームは、細長い形状の間取りを開放的にする役割を担っています。ガラス張りはメンテナンスが大変では?という質問にお施主様は「シャワーの後にタオルで拭いて、バスタブの奥は水を流すくらいで十分です。水アカがついてしまうので毎日の手入れは必須ですが、その程度です。それよりも、このガラス壁のおかげでお風呂空間に広がりができましたし、お風呂に入ると、お風呂前に設置した本棚が見えるので、それがとても気に入っています。バスタブに浸かって好きな本を眺めながら頭の中を整理したりするのは、本当に気持ちが良いですね。」と仰っていました。

インタビュー記事や詳細はこちら
https://www.ecodeco.biz/case/case0057/

EcoDeco(エコデコ)

EcoDeco(エコデコ)
フォローする

リフォーム・リノベーション会社

この専門家のプロジェクト一覧