戸建リノベーション・リフォーム

下町のリノベーションハウス

面積:

65㎡

築年数:

51年

エリア:

東京都北区

内容:

50年前に建てられた、都心・住宅密集地の、住宅をリノベーションしました。
 
まず、柱・梁の骨組み以外を撤去(スケルトン)し、基礎・柱梁・耐震壁の補強をする。
元々、洗面所がなく、台所・廊下・洗面が一体だった間取りを変更し、LDKと洗面所を設け現代的な生活の出来る、間取りとしています。
 
住宅密集地の狭小住宅ですが、トップライトから、スケルトン階段を通して、玄関まで光が建物の中央を降り注ぐ、明るい住まいを実現した。

両親から継いだ家、若い時代に建てた家、その家を建て替えるのでは無く、リノベーションする事で、
現代のライフスタイルに合った住まいに、生まれ変わる事が出来ます。
耐震の補強をし、震災対策をしながら、プラン(間取り)を変え、新しく、
でも家族や家の歴史を繋いだ住まいの作り方をお知らせします

この住宅事例を手掛けた建築家

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

建築家 / @東京都

「あなたらしい、世界の一つだけの家」を実現するため、細やかな「収納計画」、「光と風」を取り入れ、「素材」と「間取り」の工夫で、心地よい住む方らしい家づくりをしています。住宅・デザイナーズ賃貸・クリニック・老人ホームの設計、東京都の建築設計事務所です。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所さんの住宅事例