マンションリフォーム・リノベーション

チーク無垢フローリングが味わい深い、趣味を楽しむ家。

費用:

450万円

実施エリア:

神奈川県藤沢市

築年数:

25年

内容:

住宅街の中のマンション。
窓の外には緑が見え、穏やかな時間が流れるお住まいです。

初めてのリフォームで、悩まれていたお施主様。
くつろぎ、趣味を楽しめるLDにすること、居心地の良いお住まいにすることがご要望でした。
素材は、足触りが良く、木の温もりを感じていただける無垢フローリングと、調湿機能の高い珪藻土をご提案。
お持ちのアンティークのデスクや、カリモクのチェアに合う、味わい深いチーク材を選定しました。
壁と天井の珪藻土は、ダウンライトが当たると塗り柄の陰影が表情豊かで、落ち着いた空間を演出してくれます。

音楽が趣味のお施主様。
ジャズを聴く大きなスピーカーに、ひときわ目立つギター。
無垢フローリングや珪藻土の自然素材に囲まれて、ゆったりと、心地良い空気感の中、趣味を満喫できる空間になりました。

チーク無垢×珪藻土 趣味を楽しむスペース

趣味をゆっくり楽しむリビングスペース。
元々LDに隣接していた和室を洋室化し、一体的に広くしました。
チーク無垢フローリングの質感も楽しめる、ゆとりある空間に仕上がっています。
夜、ゆったりと過ごしていただくLDには、ダウンライトの間接照明を配置。
壁の珪藻土に当たると、塗り跡の陰影が表情豊かで素敵な雰囲気を出してくれます。
お好みに合わせて明るさを調節できる調光器を設置し、くつろぎの空間を作り出すお手伝いを。

趣味を楽しむLD

チーク無垢フローリングと珪藻土が心地良い空気感を生み出すLD。
趣味のギターや音楽をゆったり楽しむ、贅沢で嬉しい空間です。

対面風にカウンター収納を造作した、壁付I型キッチン

LD側には、配膳や仮置きにも使える対面カウンター収納を造作。
対面側には吊戸棚がないので、開放的で明るいキッチンになりました。
元々のL型のキッチンは、コーナー部分がデッドスペースになり、使いにくいというお声が多いレイアウトです。
L型から、I型に変更することで、使い勝手を良くするとともに、LDに面した吊戸棚と壁を取り払い、開放感を出しました。

キッチン

対面カウンター収納のキッチン側には、ゴミ箱を置いたり、ちょっとしたストック品を置ける可動棚スペースを設けました。

LD 自然素材100%の珪藻土

珪藻土は、コテ跡の穏やかな印象と、質感の良さのみならず、調湿・消臭・断熱など機能性も高い素材として注目を集めています。
数ある珪藻土の中でも、建材として固めるための凝固剤にも化学物質を使わず、天然の鉱物を使用した100%自然素材の珪藻土。
凝固剤が入っていないからこそ、塗布作業にも高い技術が求められます。
珪藻土の含有率80%以上の機能性の高い商品を厳選。
お部屋に入った時の空気感の違いにご好評をいただく素材です。

LD 防音・結露対策の二重サッシ

音楽を楽しむ際の防音対策と、窓からの冷気をやわらげ、結露を防ぐために二重サッシ(内窓)を設置。