マンションリフォーム・リノベーション

雰囲気もコストも重視!古材風の床で好みの雰囲気に全面リフォーム

費用:

390万円

実施エリア:

神奈川県藤沢市

延床面積:

62平米

築年数:

16年

内容:

雑貨や小物をたくさん飾って雰囲気を出せる、自分好みの住まいにしたい!
でも、コストはなるべく抑えたい!
そんなお施主様のご希望に合う床材を全面に使用した、湘南のマンションリフォーム。

本当は、無垢のフローリングにしたい。でも、予算が合わない。
予算重視で、合板のフローリングを見てみたけれど、のっぺりした印象のものが多く、これ!というものがない。
そんな中でご提案したのが、塩ビ製の3mm厚のタイルです。
店舗内装では、良く使用されている素材。
硬さがあり、水気と傷に強く、部分張り替えも可能。
何より、かなり多くの種類から選ぶことができ、幅もテクスチャーもお好みの1点が必ず見つかる嬉しい素材です。

雑貨屋さんのような、小物に彩られた玄関

奥様がお集めた小物が、かわいらしく点在している玄関。
床は、リビングと同じ古材風の塩ビタイルで、ナチュラルな雰囲気にしました。

収納力アップの洗面室

トール収納にミラーキャビネットを設け、収納力アップの洗面室。
サイザル麻風の塩ビタイルが、アジアの雰囲気を演出している、落ち着いた空間です。
ご主人様がDIYで洗濯機の上にハンガーパイプを取付け、洗濯物の一時掛けに一役買っています。

お庭の明るい日差しが入るLDK

湘南の海の近く、お日様の光があふれるマンションの1階のリフォームで、一番の主役のLDK。
専用の広いお庭に面しているので明るく、3世帯のご家族が集まるのにぴったりの空間です。
キッチンは、テラコッタ調の塩ビタイルで仕上げました。
奥様が集めたたくさんの小物が、かわいさを演出するLDKです。

古材風の床材がナチュラルな主寝室

古材風の床材を使用したナチュラルな雰囲気の主寝室。
クローゼットは、両開きの扉から引き違い戸に変更し、開閉時にスペースを使わない工夫をしています。