戸建リノベーション・リフォーム

築40年 木造戸建住宅のフルリノベーション

面積:

136㎡

築年数:

43年

エリア:

東京都

実施時期:

2008年

内容:

築40年の2階建ての木造戸建住宅のリノベーションです。平屋の部分を一部撤去、新しく玄関とアプローチを設けた他は既存の屋根・外壁は維持していますが、内部はほぼすべてを改装しました。一番の目的はなんとなく暗い印象だった室内を明るくすることと、暑くて寒かった建物の断熱を補強することです。大きなポイントは2階の南東部分に吹き抜けを導入したことで、その結果、光と空気が廻り、そして2階の子供たちのスペースともつながる楽しい空間となりました。建主さんのご希望で床・壁・天井ともにセルロースファイバーの断熱材を吹き込み、また窓もすべてペアガラスサッシに交換、断熱性能をアップさせています。夏でも冷房の効きが格段に違う!と感想を頂きました。
プランの上では1階の共用空間の中心にお客さまこだわりのキッチンを据えました。もちろんオリジナルでデザイン。パーティの時にはここを中心に皆さん楽しんで頂いているようです。お使いいただいている様子も写真を載せさせて頂きました。

1階の中心に位置するキッチン
もちろんオリジナルのデザイン
改装前は意外と暗かった場所です
風通しも抜群になりました

風と光の抜けは最高!
奥はウッドデッキへとつながって行きます

新しく設けた吹抜け
古い梁はそのまま見せています。
歴史を感じます

リビング奥のタタミのコーナー
引き戸で仕切れば寝室も兼ねています
普段は段差に腰をかけたり、ごろんとしたり

吹抜けの周囲のキャットウォーク
奥には隙間を利用した本棚もつくりました
子どもたちが遊びにくるととりあえずぐるっと走り回ります(笑)

2階の子どもたちのスペースからみたところ
間仕切りのない広々したスペース
吹抜けの回りには書斎のコーナーがあります

ダイニングの脇からウッドデッキへつながる

コドモのスペースを見た所。ロフト部分がベッドになっています。ロフトのしたには机が並びます。

大勢集まってウッドデッキでパーティ!

オープンだからお手伝いもしたくなる!

こちらはみんなでクッキーづくり

こだわりのキッチンは内装と素材を合わせたオリジナルのデザイン。ASKOのガスレンジがキッチリはまっています。

ロフトを新たに設置。子どもたちの寝るスペースになります。

子どもたちは遊びにくると、とりあえずは上がります(笑)

この住宅事例を手掛けた建築家

大庭明典

建築家 / @東京都

光や熱、音、風、さらにはそこにいる人の間に生まれる空気、 見えないものをデザインできればいいと思っています. 答えは人それぞれ. 住む人も設計者も気付いていない、そんな住まいを一緒に考えませんか?

大庭明典

建築家 / @東京都

大庭明典さんの住宅事例