注文住宅

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (景色を楽しめる寛ぎのリビング)

景色を楽しめる寛ぎのリビング

ご家族の使いやすいように家具があちこちに配置されています。

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (螺旋階段・ダイニング)

螺旋階段・ダイニング

階段の左側の本棚は、半透明のポリカーボネイトの引戸で隠す事もできます。

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (吹き抜けの明るいダイニング)

吹き抜けの明るいダイニング

白い壁には吹抜け上部より日差しが差し込みます。

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (木目美しいキッチン)

木目美しいキッチン

キッチンは対面式となっており、シナ合板で作られた収納が設けられました。 カウンター上部の横長の小窓からも周囲の緑が目に入ります。 キッチン本体は写っていませんが、ブルトハウプのシンプルなシステムキッチンが置かれています。

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (可愛らしいシンプルな子供部屋)

可愛らしいシンプルな子供部屋

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (壁一面本棚の2階ホール)

壁一面本棚の2階ホール

2階ホールよりデッキを介して離れ(書斎)を見る。 小さなホールもくつろぎの場となります。

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (寝室より2階ホールを見る)

寝室より2階ホールを見る

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (白で統一された洗面・トイレ)

白で統一された洗面・トイレ

白で統一され、トップライトより光が注ぎます。メディシンキャビネットは大島式とされました。

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (景色を楽しめる屋上デッキ)

景色を楽しめる屋上デッキ

デッキに出て景色を眺める。 階段ホールから2階デッキに出たところです。

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (自転車が似合う玄関土間)

自転車が似合う玄関土間

『片瀬山の家2』景色を楽しめる屋上デッキのある住まい (ガルバリウム鋼板の波板貼りの外観)

ガルバリウム鋼板の波板貼りの外観

外壁は、ガルバリウム鋼板の波板貼りとされました。1階の掃出し窓は居間の東側にある窓で木製デッキが設置されています。その上に三角にとび出した部分は9畳ほどの屋上デッキとなっており、このデッキを挟んで2階に「離れ」のように建っている書斎が見えています。

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

延床面積

105㎡

建て主のS氏は、居間の床材・浴室やキッチンの仕様などにもはっりとした好みを持っておられた。
それらを守りつつ、全体の骨格を機能的で自然な建築に整理して行くなかから、個性ある住宅が出来て行ったと思う。
崖の上の配置は、風雨などの自然条件を克服すれば、景色やプライバシーなど優れた側面も持っている。
近くを歩くと、思わぬところからこの家は見える。合理的な構成としつつも特徴のある形なので、いろいろなところから見える形も変化に富み、楽しい。

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

荒木毅

荒木毅

人が住む場所は、居心地の良い、安心できるところでありたい。そこに住む人たちが、自然に、落着いて、のんびりと、仲良く、楽しく暮らせるような空間を作りたい。そんな事を考えながら住まいとしての建築空間を作っております。

所在地

東京都杉並区阿佐谷南1丁目16-9 坂井ビル4階

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

荒木毅さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

荒木毅

建築家 / @東京都