二世帯住宅

裾野の家

実施エリア:

静岡県裾野市

延床面積:

159平米

内容:

静岡県裾野市の閑静な住宅地。65坪ほどの敷地での建替えです。周囲を家で囲まれているので、プライバシーの確保と太陽光の採入れを重視しつつ空間を構成しました。

今回の建替えは、二世帯住宅とするためでもあります。1階をご両親世帯、2階を息子さん世帯の住居とし、中庭と2階デッキ、階段と土間の吹抜けが両世帯を緩やかにつないでいます。

2階子世帯ダイニング

西ウィング居間より、ダイニングを通して階段吹抜け方向を見ています。
吹抜け上部からの白い自然光が1階に下りているのが分かります。

子世帯ダイニングキッチン

2階居間はくの字に曲っており、その中央にキッチンがあります。
2階の各室は壁に収納できる引込戸などにてあいまいに仕切られており、家族構成の変化に合わせて間取りを変えていくことが出来ます。

親世帯ダイニング

ご両親の住まいの1階は、中庭をコの字に囲むようにキッチンや居間や寝室が配置されています。
写真右側の障子の向こうは、階段と土間吹抜けがあり、2階の子世帯と緩やかにつながっています。
中庭を介して、冬でも1階に日差しが入るよう、建物の高さ、窓の大きさや庇の出などが工夫されています。

吹き抜けの階段

土間にある階段の上部は吹抜けており、ハイサイドライトから南の光が入ります。この光は階段横の明かり障子を通して、1階のご両親の居間にも届きます。
2階子世帯の居間の窓からは、里山の緑が見えます(写真右端に少し写っています)。

2階デッキ

デッキはカナダ杉貼り、建物外壁はガルバリウム鋼板貼り仕上げとなっています。
一部高くなっているとんがり屋根は、1階まで光を落とすハイサイドライトです。

中庭

中庭に出て家を見ています。1階左側が居間、右側がダイニングです。
2階は子世帯の居間が見えています。ダイニングの上は、子世帯のための広いデッキとなっています。

2階デッキより西ウィングを見る

2階の子世帯の外部空間として、南東側に広いデッキを作りました。
1階中庭を挟んで西側ウィングと対します(西側ウィングは、その向こうにあるアパートの窓々との視線の交錯を防いでいます)。
少し見えている緑は、建て替え前からあった梅の木です。

外観

北東側の敷地延長部分の通路より家に近づきます。
この通路に平行して、家の1階には細長い土間があり、どこからでも出入りできます。この通路は、車2台分の駐車スペースにもなります。