マンションリノベーション・リフォーム

岡崎のマンション – 斜めに切り取られた和室が空間の可能性を広げる –

岡崎のマンション – 斜めに切り取られた和室が空間の可能性を広げる – (和室よりダイニングを見る)

和室よりダイニングを見る

和室と一体になるリビングダイニング。

岡崎のマンション – 斜めに切り取られた和室が空間の可能性を広げる – (リビングよりキッチンを見る)

リビングよりキッチンを見る

岡崎のマンション – 斜めに切り取られた和室が空間の可能性を広げる – (ダイニングからリビングと和室を見る)

ダイニングからリビングと和室を見る

岡崎のマンション – 斜めに切り取られた和室が空間の可能性を広げる – (ダイニングからリビングを見る。和室は閉じる)

ダイニングからリビングを見る。和室は閉じる

岡崎のマンション – 斜めに切り取られた和室が空間の可能性を広げる – (ダイニングよりキッチンと廊下方向を見る)

ダイニングよりキッチンと廊下方向を見る

岡崎のマンション – 斜めに切り取られた和室が空間の可能性を広げる – (廊下から洗面所をみる)

廊下から洗面所をみる

岡崎のマンション – 斜めに切り取られた和室が空間の可能性を広げる – (玄関)

玄関

玄関扉はマンションの規定により、交換していません。 鏡は作りつけです。

岡崎のマンション – 斜めに切り取られた和室が空間の可能性を広げる – (リビング造作家具。間接照明)

リビング造作家具。間接照明

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

京都府

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (スケルトン・リノベーション)

間取り

3LDK → 2LDK

築年数

49年

完成時期

2004年04月

間取り

リノベーション前

リノベーション後

既存のマンションは3LDKだったが、夫婦の寝室に大きなウォークインクローゼットを併設し、キッチンと和室が一体となった、リビング・ダイニングを計画することで、より開放的なプランになった。

和室は2方向がほぼ全面引戸によって開閉可能。人を招く時と、家族だけの時間と変化をつけることができる。

家づくりのきっかけ・施主の要望

細かく仕切られた空間をリノベーション氏開かれた空間を希望されていた。

この事例の見どころや工夫したところ

玄関から廊下を過ぎ、リビング・ダイニングに入る時の視覚的に広がりを感じるよう、和室の引戸には徐々に広くなるような角度をつけている。

施主の感想

広々として自分の思う通りの空間として使用できた。台所から部屋が見渡せて子供が何しているかを見ながら家事もできる。

事例の進み方

短期間お住まいの予定だったので費用バランスを考え取捨選択をしていきました。

リノベーション前の写真

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

一級建築士事務所アトリエm

一級建築士事務所アトリエm

クライアントと太陽を共有し幸せの実現にむけて全力を尽くす

所在地

大阪府大阪市平野区平野西5-6-24

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

一級建築士事務所アトリエmさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード