注文住宅

スキップフロアの家

実施時期:

2012年9月竣工

内容:

スキップフロアを駆使した住宅。
2つのボリュームの「ズレ」によって生じる縦方向の空間のつながりにより、
周囲を囲まれた建物の内部に光を十分取り込むとともに、家族の気配を感じて暮らすことのできる住まいになっています。

「スキップフロアの家」のバスルーム。
サニタリーと一体となって広がりのある空間です。

「スキップフロアの家」のダイニングキッチン。
リビングと緩やかに繋がりながら、吹抜を介した光を楽しめます。

「スキップフロアの家」のキッチンからの眺め。
吹抜を通じて、家族の気配を感じることができます。

「スキップフロアの家」の吹抜。
縦に伸びた吹抜を介して、光を家全体に届けると共に、どこにいても家族の気配を感じることができます。

「スキップフロアの家」のリビング。
ウッドデッキと連続性を持たせたり、吹抜を設けたりすることで、
実面積以上の広がりのある空間となっています。

「スキップフロアの家」のリビング。
ダイニングキッチンと緩やかに繋がります。

この住宅事例を手掛けた建築家

藤井 将

建築家 / @東京都

住まいに対する考え方、求めるモノは十人十色。 住まいづくりはクライアントと建築家のコラボレーション。 クライアントの生活スタイルにフィットする建築を求めて、じっくりコミュニケーションをとりながら、楽しく住まいを作っていきましょう。

藤井 将

建築家 / @東京都

藤井 将さんの住宅事例