春日の家 (ハンモックのあるリビング)

ハンモックのあるリビング

写真:Y.Harigane(Techni Staff)

春日の家 (テラスとの一体感がある和室)

テラスとの一体感がある和室

写真:Y.Harigane(Techni Staff)

春日の家 (アクセントカラーの落ち着いたトイレ)

アクセントカラーの落ち着いたトイレ

写真:Y.Harigane(Techni Staff)

春日の家 (屋外リビングとして生活を楽しめる空間)

屋外リビングとして生活を楽しめる空間

写真:Y.Harigane(Techni Staff)

春日の家 (広々としたインナーガレージ)

広々としたインナーガレージ

写真:Y.Harigane(Techni Staff)

春日の家 (1階がコンクリート造、2階が木造の住宅)

1階がコンクリート造、2階が木造の住宅

写真:Y.Harigane(Techni Staff)

春日の家 (ライトアップした外観)

ライトアップした外観

写真:Y.Harigane(Techni Staff)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

熊本県熊本市

延床面積

226㎡

熊本駅新幹線口から程近い、花岡山の南側斜面にこの家は建っています。
敷地状況としては、北側が高さ4mほどの擁壁に面しており、南側隣地は1.5m程下がった土地です。この場所に、1階がコンクリート造、2階が木造の約68坪の専用住宅を設計しました。
斜面に建っていますので、2階の高さから南側を見ると眺望が開けます。ですので、遠くまで見渡せる景色を毎日見ながら生活できたら気持ちいいだろうな~と思い、リビングを2階に配置しています。1階には、駐輪場や車2台分のインナーガレージがあり、敷地の広さを考えると広いリビングを1階に配置することが難しかったという理由もあり、2階にリビングを配置しています。このリビングの外には、とっても広いバルコニーを設けており、テーブルを出してバーベキューをしたり、ビニールプールで遊んだりと、屋外リビングとして生活を楽しめる空間になればと考えました。この場所から夕日を見ながらの、ゆったりした時間は格別だと思います。基本的な生活は、2階で完結するような間取りにしていますので、2階リビングであってもほとんど支障はありません。北側には、2階から直接道路に出れる勝手口もありますのでゴミ出しも問題なしです。また、いつもの事ですが、家の中にはできるだけ暗い所を作りたくないと思っていますので、北側屋根にはトップライトを設けています。空から差し込む光が2階床を透化して1階まで差し込む様は、とってもきれいです。この光で1階奥のスペースも暗くありません。
ハンモッグに揺られて遊ぶ子供たち。それを微笑ましく見守るご両親。笑顔の絶えない暮らしが始まりました。
敷地面積 311.22㎡(94.14坪)
延床面積 226.93㎡(68.64坪、ガレージ含む)
構造   1階 鉄筋コンクリート造、2階 木造
階数   2階
用途   専用住宅
工事種別 新築 2014年4月竣工
Photo   Y.Harigane(Techni Staff)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

堺 武治

堺 武治

住宅を建てられる目的はいろいろあると思いますが、突き詰めれば「幸せになる為」の一点に尽きると思います。自分も含め、家族やその家に住む人が幸せに暮らせ、人生を楽しむ為に家を建てられると思います。その幸せになる為の家を一緒に創って行けたらといつも思っています。私が設計する家は、全て自分の家を設計しているつもりで、心を込めて設計しています。ただ、デザインや考えを押付ける事は一切せずに、詳しくヒアリングをして、クライアントの想いを形にする努力を心がけています。一緒に人生が楽しくなる家を創りましょう~^^

所在地

熊本県熊本市南区近見2-13-29

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

堺 武治さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

堺 武治

建築家 / @熊本県