マンションリフォーム・リノベーション

50代からの暮らしを変えたリノベーション

面積:

65㎡

費用:

1000万円

築年数:

31年

エリア:

東京都練馬区

内容:

当初のご要望は「カビの激しい部屋だけのリフォーム」。しかし部分リフォームではいずれ家全体にカビ・結露の影響が出るので、全体リフォームをご提案。ご夫婦はスケルトンリノベーションを決心。ご夫婦のライフスタイルや嗜好にあった間取りとインテリアをご提案しました。生活の中心となるリビングダイニングは杉の無垢材と白基調の壁でシンプルで温かみのある空間とし、さらに造り付け棚とワークスペースを設けました。インテリアのトーンはご夫婦がお気に入りのダイニングの家具に合わせたものです。

<お客様からのご要望>
1.激しい結露・カビ被害をなんとかしたい
2.一直線の使いやすい家事動線
3.お気に入り家具に合ったインテリア提案
4.ご主人様と奥様それぞれ別個のスペース
 (個室とリビングの作業デスク)を希望
5.1室は納戸(収納ルーム)にしたい

大容量の収納を備えたキッチンスペースは、リビングや洗面・浴室への裏通りを備えた回遊型の間取りを取り入れた、奥様お気に入りのキッチンスペースが完成しました。

奥様が自宅でお仕事をするための部屋を確保し、集中できる環境を用意。これまで壁際のカビが酷かった部分にも断熱施工がされ、カビを気にすることなく家具の設置も奥様のご要望通りに仕上がりました。

リビングの奥にはご主人様のワークスペースとベッドを設置。リビングでのくつろぎを感じながら、読書やPCワークができるのが魅力である空間になりました。

これまでカビが酷かった和室をなくし、断熱施工を行うことで、広々としたリビングダイニング。奥様からのご希望であったインテリアもうまく調和し、キッチンからの動線も大幅に改善されました。

機能的でしかも雰囲気のある収納ルーム。「納戸が欲しい」とのリクエストに応えたもの。収納量が多く、WICを設置することで、他の生活スペースをすっきりとさせることができた。奥様の寝室につながっているのも暮らしやすさのポイント。

玄関を明けると、自然素材の無垢床と木目調建具もうまく調和し、これまでリビングへ入るための扉により遮られていた、リビングからの光と風が通る明るい廊下に仕上がりました。

積水化学 マルリノ

いつだって快適に暮らしたい。マンションに住む人は、きっとみんなそう思っている。でも、どこが問題か、何が問題か、分からないことも多いはず。そんないくつもの問題を、まるごと解決できる。積水化学は「見えない住み心地」から一新するリノベーションを提案いたします。

この専門家のプロジェクト一覧