注文住宅

御陵谷の住宅

面積:

100㎡

エリア:

京都府京都市西京区

実施時期:

2013年

内容:

concept
間口5.0m、奥行22mのウナギの寝床状の敷地での5人家族の住まいの計画です。
狭い間口の裏側が南向きですが2階テラスの外壁の80cm幅のハイサイドライトより1階の居間まで光を届けるという仕掛けと共にご家族の座る居間という生活スタイル奥行き方向に緩やかに床のレベル差を設けることで空間にリズムを持たせています。
その中に散りばめられている壁面収納壁や可動家具、建具、トップライト、ロフトなどが空間の文節や組み合わせをフレキシブルに展開できるというコンセプトです。

□用途 専用住宅
□構造規模 木造地上2階建
□敷地面積 109.07㎡(33.18坪)
□建築面積 54.46㎡
□延床面積 100.27㎡(30.33坪)
□施工 ㈱アーク
□photo 平野和司
□竣工 2013

この住宅事例を手掛けた建築家

矢部直輝

建築家 / @京都府

「ひとつの ”カタチ” 」 すべてのモノには ”カタチ” があります。 手に持てるような小さなモノから空間や建築のように大きなモノまで無限の ”カタチ” があります。 しかし、そこに存在すべき本当の ”カタチ” はたったひとつだと思います。 そしてそのたったひとつの ”カタチ” へのヒントはユーザーや施主になられる方の個性や価値観の中にきっとあるはずです。 イン・エクスはその個性や価値観に常にたったひとつの ”カタチ” を導く組織でありたいと思っています。 ”住宅をお考えの方へ” 住まいづくりは施主の思いと一緒に様々な外的要因が関係します。敷地の状況や周辺環境、法的制限、予算や家族の事など・・・ 中にはネガティブなものもあるかもしれませんが、逆にだからこそできる空間をポジティブなものにまで高めていきたいと考えながら取り組んでいます。 粘り強いコミュニケーションの中から浮かび上がってくる明るく快適に生活できる空間創りをご一緒できればと思っています。

矢部直輝さんの住宅事例

矢部直輝さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード