注文住宅

40年間、土地に育った大きな木と一緒に : 大樹のある山荘

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

所在地

京都府京都市左京区

敷地の特徴

傾斜地

間取り

ワンルーム

北白川の山裾に位置する敷地内にある”大きな既存樹木と一緒に暮らしてゆきたい”と望まれたクライアントご家族のための小さな住まいです。

単純に樹木の根を傷めないためのだけの配置計画だけではなく住まい自身も歳を重ねていくことを表現できる素材としてファサードの外壁には小幅の杉角材が張り詰められ長い時間を経ても周辺環境に寄り添うような建築となるように意図されています。

この建築によりこの場所にまた新しい時間が積もってゆきます。

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

矢部直輝

矢部直輝

「ひとつの ”カタチ” 」 すべてのモノには ”カタチ” があります。 手に持てるような小さなモノから空間や建築のように大きなモノまで無限の ”カタチ” があります。 しかし、そこに存在すべき本当の ”カタチ” はたったひとつだと思います。 そしてそのたったひとつの ”カタチ” へのヒントはユーザーや施主になられる方の個性や価値観の中にきっとあるはずです。 イン・エクスはその個性や価値観に常にたったひとつの ”カタチ” を導く組織でありたいと思っています。 ”住宅をお考えの方へ” 住まいづくりは施主の思いと一緒に様々な外的要因が関係します。敷地の状況や周辺環境、法的制限、予算や家族の事など・・・ 中にはネガティブなものもあるかもしれませんが、逆にだからこそできる空間をポジティブなものにまで高めていきたいと考えながら取り組んでいます。 粘り強いコミュニケーションの中から浮かび上がってくる明るく快適に生活できる空間創りをご一緒できればと思っています。

所在地

京都府京都市左京区高野泉町4-59

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

矢部直輝さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

矢部直輝

建築家 / @京都府