注文住宅

海を望む家

面積:

121㎡

費用:

2200万円

エリア:

和歌山県西牟婁郡白浜町

実施時期:

2015年8月

内容:

南紀白浜の綺麗な海を望める高台に建つ住宅。

涼しげな海をリンクさせる外観は爽やかなネイビー色をメインに配色、
またアクセントに木質を採り入れ、温かみもプラスしている。
室内はウォルナット色と白を基調にシンプル且つ温かみのある仕上げとした。
温暖な南紀の気候を快適に過ごせるよう、通気にも配慮。
年間を通して、気持ちの良い風が家の中を吹き抜ける。

当然ながら、この立地を最大限に活かし、室内からはいつも海を感じられるように窓を配置、常に綺麗な海を望む事ができる。またダイニングは小上がりの掘コタツ形式。吹抜けのリビングと共に、団欒の場として特に居心地が良く、開放感溢れる空間となった。その他、Studio REIではお馴染の“適材適所収納”や“ウォークスルー動線”など使い勝手も充実。大満足の仕上りとなった。

※写真撮影:今西 浩文 氏
[ATELIER ONE Graphic Design & Archi-Photographic Studio]

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

嶽下 康弘

建築家 / @大阪府

ひとつの要望に対して多角的な視点からアイデアを出し 純粋に良いと思える建築をつくりたいと思っています。 何よりお客様と楽しみながら、 満足してもらえる建築を目指しています。

嶽下 康弘

建築家 / @大阪府

この専門家のプロジェクト一覧