注文住宅

N-DRG

内容:

傾斜地の店舗併用のRC+木造の混構造物件です。
丘陵地の地形をいかし、土留めとなる地下躯体を居住スペースとしながら、崖側へ開放。エントランスラインを吹抜け空間の店舗として、原風景を取り込む空間構成としています。
素材は、原風景を取り込む空間との組み合わせとして、ナラ材をクリアー塗装で表し、構造体も仕上素材の一部として且つカーテンウォールのマリオンの機能を持たせつつ、米松をクリアー塗装で空間構成の一部としています。
居住空間は明るさを重視し、ホワイトを基調とした家具を含めたコーディネートとしています。
外装も左官とコンクリート打ち放しのシンプルな構成にガラス面のアクセントをいかしています。

この住宅事例を手掛けた建築家

プラスエーケーデザイン一級建築士事務所

建築家 / @神奈川県

プラスエーケーデザイン一級建築士事務所は、住宅をメインとして、共同住宅、事務所、店舗など 様々な建築の設計をしている事務所です。 +action +kindness +design +ak design は皆さまの求める空間づくりを、行動と人心をもって描いていきます。