新旧が息吹を与え合う家 (リビング)

リビング

以前は二間続きの和室をリビングとダイニングにしました。

新旧が息吹を与え合う家 (キッチン)

キッチン

以前のキッチンは壁向きのL字型で、作業動線の悪く、寒さの問題がありました。吹抜天井で断熱施工を施し、明るさと暖かさを確保しました。虹梁とステンレスのキッチン、ウォールナットの床材が空間を引き締めます。

新旧が息吹を与え合う家 (カウンター造作)

カウンター造作

カウンター側の収納を造作しました。ケヤキで造作したカウンターと建具が古材と融合しています。

新旧が息吹を与え合う家 (小上がりの和室)

小上がりの和室

DKの隣に小上がりの畳コーナーを設けました。ちょっと腰をかけたり、洗濯物をたたんだり、ご主人様のくつろぎのスペースとしても重宝しています。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理, プロデュース・コーディネート

用途

自宅

所在地

広島県東広島市

費用

設計・施工:2500万円

施工面積

226.99㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

期間

施工:4ヶ月

設計会社

有限会社 道建設

施工会社

有限会社 道建設

日常使用されない田の字の和室と廻り縁が大切に保存されるあまり、居住部分の為の増設が繰り返され、生活動線ばかりが長くなっていました。
今回の相談もそれに則した内容でしたが、和室の一部を生活空間に取り込むことで座敷を含めて活用できる住まいを提案しました。また、冬場の寒さ対策についてはコミュニケーションを取り、断熱性と古民家の風合いを両立する着地点を探しました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた工務店

道建設

道建設

歴史を学び、今に活かし、後世へ残す住環境を創造する。

所在地

広島県広島市西区南観音3丁目1-10

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

道建設さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

道建設

工務店 / @広島県