視野広がる家 (視野広がる家)

視野広がる家

視野広がる家 (フロア全体に視界が抜けるようなデザイン)

フロア全体に視界が抜けるようなデザイン

視野広がる家 (大判タイルの床材でスッキリモダンな印象に)

大判タイルの床材でスッキリモダンな印象に

視野広がる家 (チーク古材のダイニングテーブルとソファ)

チーク古材のダイニングテーブルとソファ

視野広がる家 (シンプルモダンな玄関)

シンプルモダンな玄関

視野広がる家 (広々としたエントランスポーチ)

広々としたエントランスポーチ

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理, プロデュース・コーディネート, インテリア, エクステリア(庭・外構)

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

東京都

延床面積

158.38㎡

階数

2階建て

完成時期

2017年10月

家具のレイアウトが設計のポイント

奥様は以前お住いのお家の頃から、ソファのレイアウトに対するこだわりをお持ちでした。ソファの背面に壁が来るレイアウトでないと、落ち着いてリラックスができないということで、ソファが壁際に来るレイアウトは絶対条件でした。

そのため、ソファの配置ありきでの設計をしたのです。完成したリビングは、KAJAオリジナルのチーク材を贅沢に使用したオーシャンソファを、配置する場所のサイズに合わせてオーダーし、完璧なレイアウトを実現しました。

ゆとりのあるエントランス

門扉を開けると、広々とした玄関ポーチが現れます。シンボルツリーの大きなシマトネリコが生命力たっぷりに佇んでいます。

モダンと天然素材の融合

もともと無垢材の質感がお好きだったオーナー様。吉祥寺ハウスギャラリーを見学した際にその雰囲気をとても気に入ってくださいました。

外観は隣接する建物と合わせたモダンなデザイン、そのデザインとのギャップが生じないように、モダンアジアンスタイルに行き着きました。

床のタイルと、アクセントウォールに採用したヒタムストーンが空間を引き締め、天然素材の家具や遊び心のあるペンダントランプが、モダンな空間に柔らかさを与えています。

長期に渡るお付き合いで信頼関係を築く

代々受け継いできた都心の一等地、登記や擁壁など、建築がスタートするまでの手順を踏むのに約1年以上かかりました。

「時間はかかりそうだけど、お客様のお住まいに対しての情熱やこだわりをお伺いして素晴らしい家ができるだろう、そう感じていました」と担当プロデューサーは語りました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた工務店

カジャデザイン

株式会社大熊工業

カジャデザイン

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-9-15 KAJA DESIGN 吉祥寺

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

カジャデザインさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

カジャデザイン

工務店 / @東京都