マンションリノベーション・リフォーム

『Art Denmark』 ― ふたりの「好き」を取り入れて

『Art Denmark』 ― ふたりの「好き」を取り入れて (LDK)

LDK

フローリングは無垢チーク材のヘリンボーン貼り。ダーク系のオイル塗装で仕上げている

『Art Denmark』 ― ふたりの「好き」を取り入れて (LDK)

LDK

特徴的なキッチン腰壁は、実は間仕切り壁だったもの。上部を取り壊して、残りの部分にニッシンイクス製フローリングを貼ってリメイクしている

『Art Denmark』 ― ふたりの「好き」を取り入れて (LDK)

LDK

夕暮れ、室内照明を点灯。照明、家具、アートが協調して、部屋全体の個性を醸しだしている

『Art Denmark』 ― ふたりの「好き」を取り入れて (キッチン)

キッチン

キッチン背面のオープン棚には、パッケージも可愛いピクルスの瓶が。炊飯ジャーとレンジはamadanaの前身となった東芝「atehaca」シリーズ

『Art Denmark』 ― ふたりの「好き」を取り入れて (キッチン)

キッチン

既存のシステムキッチンはまだ現役で使えたので、新たな化粧版を装ってリニューアル

『Art Denmark』 ― ふたりの「好き」を取り入れて (ドア)

ドア

リビングの入口ドア。木の表情を出したオイル仕上げの戸に、ちょっぴりアンティークな縦縞の型ガラスをはめて

『Art Denmark』 ― ふたりの「好き」を取り入れて (スイッチ)

スイッチ

スイッチプレートなどさりげないパーツにもゴールド

『Art Denmark』 ― ふたりの「好き」を取り入れて (タイル)

タイル

キッチン化紅はキーカラーのゴールドを散りばめたコラベルタイルを

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

東京都江東区

費用

設計・施工:450万円

延床面積

78.54㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム (リビングダイニング/キッチン/寝室)

間取り

3LDK → 3LDK

築年数

12年

期間

設計:2ヶ月 、施工:2ヶ月

完成時期

2016年06月

町並みに下町情緒が残る東京・深川エリア。下町育ちのご主人たってのご希望で、Nさまご夫婦は中古マンションを購入し、リノベーションで新居を構えることになりました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

ご夫婦揃ってインテリア感度は高く、『アールデコ×デンマーク』というふたりの"好き"なテイストを軸にしたリノベーションを行うことになりました。

この事例の見どころや工夫したところ

室内のカラーには落ち着いた暖色系を使用し、グレー系はNG。ご夫婦の選んだ家具やインテリアとの調和をはかって、床にはヘリンボーン貼りのチーク材無垢フローリングを採用しました。ドアノブやキッチン壁面タイル、コンセントパネルなど部屋の各所に用いたゴールドのパーツが、アールデコの印象をさり気なく演出しています。

もてなし好きのお二人は自宅にご友人を招くことも多く、「キッチンにいてもダイニングで過ごすご友人との会話を楽しみたい」というご要望もありました。既存のキッチンはセミクローズタイプだったので、間仕切りの上部を取り壊し、オーク材を貼ったキッチンカウンターにリメイク。キッチン本体は既存のままですが、面材や取っ手などの部品を一新したことで、コストを抑えつつ見違える仕上がりに。

印象に残っていること

お引き渡し後、お持ちだった家具やアート、インテリアが飾られたことで、ご夫婦らしい空間が完成。ふたりで近所のおいしいお店探索をしたり、ご友人を招いてのお食事会を開いたりと、愛着のある街での暮らしを楽しまれています。

リノベーション前の写真

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

空間社

空間社

私らしく、暮らす。

所在地

東京都世田谷区深沢1-5-18 もっと見る(全2拠点)

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

空間社さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

空間社

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都ほか