注文住宅

中庭のある家~光と風の通るガレージハウス~

面積:

161㎡

エリア:

静岡県浜松市

実施時期:

2012年

内容:

幹線道路から内に入ったあまり広くない東道路は、通勤用の車がショートする道路でした。
道路に面し建物を6Mセットバックして建て、道路に面した土地はすべて駐車場に開放しました。
子供たちの安全や、プライバシーを守るため、廻りはすべて閉鎖して内側に2つの中庭を作り、すべての部屋をその中庭に向けて開放しました。

この住宅事例を手掛けた建築家

窪江健

建築家 / @岐阜県

住まいの設計において、暖かい涼しいなど「住む人の快適さを考える」こと、ストレス無く家事が行えるよう「動線を考える」こと、トータルの予算を見据えて「予算に収まる家を考える」こと等は出来ていて当たり前。 それらを満たした後、自然にそこに居たくなるような「本当の居心地の良さ」を考えて設計をしています。