注文住宅

南浅田の家~大きな中庭のある家~

実施エリア:

静岡県浜松市

実施時期:

2012年

延床面積:

196平米

内容:

男のお子さんが2人巣立ち、定年を少し残したご夫婦のための住宅です。
2階建ての純和風のしっかりした家にお住みでしたが、使いにくく寒いのが難点でした。
平屋で明るく、暖かい家をお望みでしたので、中央に大きな中庭を設け、浜松のカラッ風を封じ、どの部屋も陽だまりを感じられる造りとしました。

窪江健

住まいの設計において、暖かい涼しいなど「住む人の快適さを考える」こと、ストレス無く家事が行えるよう「動線を考える」こと、トータルの予算を見据えて「予算に収まる家を考える」こと等は出来ていて当たり前。 それらを満たした後、自然にそこに居たくなるような「本当の居心地の良さ」を考えて設計をしています。