マンションリノベーション・リフォーム

家族構成に合わせたマンションリノベーション

面積:

82㎡

費用:

800万円

築年数:

30年

エリア:

愛知県大府市

実施時期:

2ヶ月

内容:

子供が巣立つと、細切れの間取りは使いづらくなってくるもの―。
5人で住んでいたB様のマンションもご夫婦と娘さんだけとなり、未来を見据えて「家族や友達をおもてなしできる住まい」に、リノベーションすることを決意されました。

間取りは4LDKから2LDKに変え、大きなLDKを実現。さらにゴルフが趣味と聞き、テレビ裏にゴルフバックが入る「隠し収納」を設けました。「住宅工房さんの様々なアイデアで空間にゆとりができ、みんながよく集まる家になりました」とB様は笑顔で話されます。

朝食や夫婦二人の食事はカウンターで。
夕食はリビングのテーブルと使い分けています。

リビングは、床座が気持ちいい無垢フローリング仕上げ。下階に配慮して防音処理も施しました。

和室は、縁なしの琉球畳と、シンプルな白い壁で、リビングのインテリアとも違和感がないようにコーディネートしました。窓に下げたバーチカルブラインドもリビングと揃えたので、空間に一体感があります。

手前に写るリビングテーブルは“現代のちゃぶ台”をイメージしておつくりしたオーダー家具。ゲストや家族が集まり、大勢で囲め、リビングにもピッタリのサイズです。グリーンのソファもオリジナルでおつくりしました。

和室に隠し扉を採用。 扉は全て壁に引き込めるので、リビングの続き間として使えます。

キッチンは対面型にして、ポイントでナチュラルな印象を与える木棚を造作。
サイドには飾り棚を設置し、お気に入りの本や雑貨を置いておけるようにしました。
キッチンの移動も、スキップフロアや給排水の工夫で叶えています。

キッチンの汚れ防止も兼ねたモザイクタイルで、お好みの雰囲気に。

ホワイトでスッキリとまとめたキッチン。背面収納はオリジナルのオーダー家具です。

リビングには大きなものを背面に収納できるテレビボードを造作。
扉を閉めれば来客時にはお部屋をスッキリと見せることができます。

テレビ裏の隠し収納。 パソコンデスクとしても使えるように配線計画を考えました。

この住宅事例を手掛けたリノベーション・リフォーム会社

住工房

リノベーション・リフォーム会社 / @愛知県

「この家を永く大切に使いたい」 「贅沢はしないけれど、私らしく暮らしたい」 そんな想いを叶えるリノベーションをしています。 戸建リノベーションなら、おまかせください。 リフォーム・リノベーションを専門に21年手掛けてきた経験から、 一級建築士が構造上の安心・安全もしっかりとチェックして設計することと、 自社職人による施工とアフターメンテナンスにこだわっています。 コンセプトは "Life Renovation" リフォームやリノベーションを通して、暮らし方や家族の関係など、 人生そのものを変えていくお手伝いをしたいと考えています。

住工房

リノベーション・リフォーム会社 / @愛知県

住工房さんの住宅事例

住工房さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード