永福町の家 (玄関より和室を見る)

玄関より和室を見る

永福町の家 (玄関・ガレージを見る)

玄関・ガレージを見る

永福町の家 (洗面・バスルーム)

洗面・バスルーム

永福町の家 (階段よりガレージを見る)

階段よりガレージを見る

永福町の家 (リビング・ダイニング)

リビング・ダイニング

永福町の家 (主寝室からルーフバルコニーを見る)

主寝室からルーフバルコニーを見る

永福町の家 (ルーフバルコニー)

ルーフバルコニー

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

所在地

東京都

建て主はフランスに滞在経験のあるデザイナーです。敷地条件を上手く活用して、プライバシーが高く広く明るいリビングとテラスを設けることと、ビルトインガレージ、植栽のある庭の合理的なレイアウトが大きなテーマになりました。多くの樹木に囲まれた広い庭を持つ住宅の建て替え計画ですが、南側には隣家が接近して建つため、南面のプライバシー確保は難しく南側1階部分は日照もほとんど得られません。そこで、建物は南に寄せて配置し、採光の必要がないガレージを南側1階に2階にはLDKを設け、南側の住宅の屋根越しに充分な日照を確保するLOW-Eガラスのトップサイドライトを間口一杯に設けています。
また、LDKの北側には広いデッキテラスを設けテラスを囲む北の壁が南からの日照を受けるようにすることで、LDKとテラスは南と北からの充分な採光で満たされ、リビングのインテリアはテラスまで拡張します。建物を南北に寄せた代わりに東西には庭を設け植栽を施し、東西の風は緑を介して家の中を抜けて行きます。素材は質感や間接照明による表現を大切にする建て主の意向に沿って選定されています。桐の天井のリビングからホワイトアッシュの階段を下りるとシトロエンが待つビルトインガレージという構成です。

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

磯部邦夫

磯部邦夫

少し背伸びすることをお勧めします。 ちょっとした冒険かもしれませんが、年齢を問わずその年齢にふさわしい背伸びをするということです。 そうすることで、生活の新しい視点を発見したり、住まい手に豊かな働きかけを住宅はしてくれます。 設計では、家族の思いを活かした、背伸びのある住宅を目指したいと思います。

所在地

東京都杉並区西荻南4-18-10

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

磯部邦夫さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

磯部邦夫

建築家 / @東京都