注文住宅

オリーブの木と土間玄関の家

いい家!
10

この家がいいと思ったらクリック!

種別

注文住宅

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

愛知県

費用

設計・施工:1800万円

敷地面積

150.32㎡

延床面積

58.38㎡

階数

平屋

間取り

2LDK

期間

設計:27ヶ月 、施工:9ヶ月

完成時期

2017年02月

施工会社

後藤建築

夫婦と子供1人のための家です。お子様の小学校の入学のタイミングに合わせ、年少さんより2年ちょっとの間、じっくりと練って設計を進めて、約3年間で完成した家。DIYで、内部の木を塗装したり、漆喰を塗っています。

家づくりのきっかけ・施主の要望

おばあちゃんが住んでいた家を譲りうける事がきっかけ。はじめは、リノベーションか、新築かで迷われていましたが、リノベーションでも意外とコストが掛かるので、新築にしようと決められました。

この事例の見どころや工夫したところ

コストが厳しかったのですが、なるべくLDKを広くとることを重要視しています。人通りは少ないのですが、より安心して暮らせるように、あえて南側の窓を高い位置にもってきています。

施主の感想

引っ越しをきっかけに仕事を家でするようになったのですが、新しい素敵な家に、長く居られる事が嬉しいとのお言葉を頂いております。

事例の進み方

とにかく、完成までに3年間という長い時間がありましたので、じっくりと生活を見直ししながら設計を進めていきました。途中、コストにより大きな変更を余儀なくされましたが、結果、お施主様にとって住みやすい家になったかと思います。

印象に残っていること

奥様が積極的にDIYをされ、最後までやりきって頂いた事が嬉しく思います。

いい家!
10

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

山下 祐紀

山下 祐紀

“住まい”とは、本来、自分だけの寛げる場所であり、家族が安心出来るものだと私は考えます。 その中で、ご予算や土地の制限等で妥協してしまう事があるかと思いますが、私の進め方として、その妥協してしまいそうな事を逆に見方に付けようと試みるようにしています。 “住まい”は、その住み手の“自分らしさ”が重要だと考えています。それが明確に見えている方、まだ手探りをしている方がみえるかと思いますが、それを見つけ出すのが私の役目だと思っています。 その“自分らしさ”を大切にし、より想像を超えたものをご提案し、ワイワイと楽しく住まい創りをしていきたいと考えています。

所在地

愛知県あま市七宝町川部六反田51-1

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

山下 祐紀さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

山下 祐紀

建築家 / @愛知県