マンションリフォーム・リノベーション

大阪府 T邸

面積:

100㎡

費用:

920万円

エリア:

大阪府

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「大阪府 T邸」

内容:

古い学校の校舎のように、時が経つほどに風合いが増すバーケットフローリング。オープンハウスに参加した際にひと目惚れされ、デザインのベースに据えました。空間の中で特にこだわられたのがサンルームのように明るいキッチン。壁の一部にタイルをあしらい、光が集まる場所にワークデスクを設置。アイアンと突板でシンプルに造り付けたディスプレイ棚には、和の食器や北欧系の小物など、優しいフォルムのインテリアが並びます。

家具や建具は家具職人の手仕事によるオリジナル。真鍮やアイアンのパーツを使って、甘くなり過ぎないようにしたのもポイントです。大人っぽく仕上がっているので、インテリアを楽しみながら末永く暮らしていただけます。
--------------
【リノべりす掲載中】
こちらのプロジェクトは『リノべりす』に記事が掲載されています。

『リノべりす』とは?
扶桑社の中古マンション×リノベーション専門誌「リライフプラス」とSUVACOのコラボレーションのリノベーション情報サイトです。http://renoverisu.jp/about/

DEN PLUS EGG

モノを作るときや選ぶとき 大切にしている“ものさし”があります 着ている服、使っているペン、毎日食べているものもふくめて、みなさんは普段どんなモノと一緒に暮らしていますか? そして、それらのモノはどんな基準で選んでいますか? 色、形、材質、機能、使い勝手、サイズ感やボリューム、それとも値段でしょうか?求めるモノや選ぶセンスは人それぞれ。その時の気分にもよりますし、正解も不正解もありません。ただ、DEN PLUS EGGには、モノを作るときや選ぶとき、大切にしている“ものさし”があります。これが正解とは言いません。でも、私たちはその“ものさし”をとても大切にしています。作り手の想いや考えが色や形に表れているモノであること。素材の特性をしっかりと理解して作られているモノであること。売るためのデザインではなく、使うためにデザインされたモノであること。古くてもちゃんと使い込まれたモノであること。また、新しくても使い込むことでちゃんと古くなっていくモノであること。派手さはありません。素朴です。でもなぜか美しい。DEN PLUS EGGはそんな“ものさし”を通して、床や壁、ドア、キッチンを作り、取っ手やドアノブ、照明、カーテンを選んでいるのです。

DEN PLUS EGG

DEN PLUS EGG
フォローする

リフォーム・リノベーション会社

この専門家のプロジェクト一覧