注文住宅

みどりが丘の家

内容:

キッチンが家の中心となっています。
ここにいると家全体の様子が分かるように設計しました。
キッチン床は天然コルクタイルとして食器が落ちたときも割れにくいようにしています。

水に強い竹・コルク、香りのいい檜、味わい深くなるナラ・タモ、濃い色のブラックウォールナット、そして杉などの天然素材を用途によって使い分けました。

浴室は腰から上の仕上げが選べるハーフユニットとしています。
檜の香りがして、リラックスできます。

階段の踏み板と手摺はタモを使っています。
使い込むことて艶が出て味わい深くなります。

外からの光が漆喰の壁に優しく反射して落ち着いた雰囲気になります。

軒をしっかりと出す事で外壁の木が痛みにくくしています。
木の外壁は年月を重ねる事で味わいが出てきます。
濃い色の外壁は緑の植物たちを引き立てます。

軒をしっかりと出す事で外壁の木が痛みにくくしています。

この住宅事例を手掛けたリノベーション・リフォーム会社

駿河屋|創業1657年

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都

世にありがちなメーカー素材の健康住宅ではなく、厳選された天然由来の素材を産直で創る厳選素材住宅 自然素材住宅で建てたのに、「空気が美味しくないのはなぜ」とならないために、宿泊体感型モデルルーム「空まめの木」で是非本物の「美味しい空気」を体感してください。

駿河屋|創業1657年

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都

駿河屋|創業1657年さんの住宅事例