2017年03月06日更新

おしゃれな部屋事例(玄関)

どんな玄関がお好み?和風だけどモダンな玄関のおしゃれなインテリア画像

最近になって古民家のリノベーションやあえて和風なインテリアの住宅を建てる人が増えてきています。そこで今回は、古き良き日本の住宅とはひと味違った、機能的でおしゃれな今らしい和風の玄関を集めてみました。

1 お気に入り追加 28080view

和風の玄関の魅力

家の顔ともいえる「玄関」。お家の中で家族以外の人と一番出会うであるからこそ、いつでも玄関はすてきでおしゃれにしていたいですよね。

和風と言えば、内と外との扉は引き戸が一般的です。木を組み重ねた格子戸は、どこか落ち着くデザイン。開き戸と違って、前方に人の気配を心配することもなく、なんと言っても開け閉めに力を要さないので高齢になっても使い勝手の良さが魅力です。そっと両手を添えて、戸を閉める姿はなんとも奥ゆかしいですよね。

そこで今回は和の佇まいが心和む日本ならではの「和風」玄関をご紹介します。

古民家の玄関も使い勝手よくリノベーション

古民家の玄関先です。とても味わい深い、年を重ねた木の格子戸や柱でできた建築です。

しかし、手を加えられるところはしっかりと!使い勝手よく、靴をたっぷり置ける棚を設置しています。靴脱ぎ石も風情があって良いですね。

戸建リノベーション・リフォーム事例「古民家の家/Traditional Japanese House with Modern Interior」

土間が吹き抜けとなった玄関ホール

吹き抜けになっており、天井が高く開放感があります。
漆喰の壁と上品な濃い色の格子戸や土間空間は、老舗旅館のような佇まいです。

注文住宅事例「『厚木の家』個性あふれるアットホームな住まい」

和風家屋はどこか暗いイメージをとらえがちですが、こちらは二階分ほどある吹き抜けになっています。開放感抜群の明るい空間は、現代版の’和’という感じですね。

注文住宅事例「I邸・住職やその家族の住む邸宅」

オーソドックスだけど心落ち着く純和風の玄関

少し横長のこちらの玄関は昔ながらの靴棚があり、オーソドックスですが、だからこそホッとする玄関になりました。

背の低めの棚にすることで、和風ならではのディスプレイも楽しめます。
四季折々の花を挿すことで、日本特有の季節を楽しみたいものですね。

戸建リノベーション・リフォーム事例「寒川の家」

開き戸だけど和風の玄関土間

こちらの玄関は引き戸ではなく開き戸ですが、和風デザインの玄関です。

パーテーションが格子でできており、圧迫感を与えず、風通しも良い目隠しになっています。

マンションリノベーション・リフォーム事例「「光の居処」-目白台のリノベーション-」

暖かい光が差し込む玄関

どうしても玄関は暗くなってしまいがちなのですが、格子戸ですと、光を取り入れることも可能になります。土色の壁も太陽の光と重なることで、風情ある暖かみのある玄関を演出してくれます。

注文住宅事例「「光の家、集える庭。@現代京町家」」

市松模様が特徴的なデザイン玄関土間

広い土間の玄関です。土足でも室内からでも入口のあるウォークインシューズクローゼットは動線もよく、機能的です。玄関のアクセントウォールに市松模様の壁紙を取り入れ、デザイン的な空間になっています。

注文住宅事例「K’s residence」

内と外の狭間に和の玄関ポーチ

完全に部屋の中に入る前の玄関ポーチを、しっかり屋根壁で覆っているので、雨が降っていても、慌てず身支度ができ、帰宅時はザッと水滴を落とすこともできます。
内と外の狭間の空間、スペースに余裕があれば是非取り入れてみたいですね。

注文住宅事例「加納のいえ」

広々とした土間が魅力の玄関

まるで旅館のような広々とした土間の玄関。これだけ広いと玄関土間でゲストをもてなすこともできそうです。古民家ならではの曲がった梁を見せているのも魅力的です。球体のダウンライトと奥の円の障子がリンクしていておしゃれですね。

戸建リノベーション・リフォーム事例「古民家改修プロジェクト」

洗練された玄関ポーチ

細いルーバーが連続することで、洗練された玄関という印象を受けます。玄関ポーチの床が石材タイルと床で構成されているのも和風らしさを演出している要因の一つです。やはり漆喰壁と木材は相性がいいですね。

注文住宅事例「和風平屋の住まい」

明るい現代的な和風の玄関

こちらは現代的な和風の玄関。床や壁から建具まで全体的に明度の高い色でまとめられているので、明るく今らしい印象を与えてくれます。入り口からチラリと見えるかわいらしい障子の丸窓が和風の玄関のアクセントになっています。

注文住宅事例「大屋根造りの家」

柿渋色がつくる空間

落ち着いた趣きの2世帯住宅。
地元栃木 日光の杉と桧を使い、自然塗料の柿渋で染色しました。重ねた色が作り出すものは奥行感のある空間です。

注文住宅事例「nok-nod 1.5」

多目的スペースへのリノベーションプロジェクト

木造2階建の住宅が、事務所と多目的スペースと店舗へと生まれ変わるリノベーションプロジェクトです。デッキ材と玉砂利によって外部空間を室内に取り込み、もともとは土間空間であったところを現代版のデザインとして再現し、土に潜んでいた記憶を視覚化しています。

戸建リノベーション・リフォーム事例「松楠居」

アンティーク ノスタルジック

一般的な仕様だったマンションの一室を、個性的だけどどこか懐かしいインテリアへとリノベーションしました。
家全体のフローリングは天然無垢材国産ナラのイカスミ色塗装。廊下には、リビングダイニングの気配が伝わるようガラスブロックをはめ込み、玄関を広げて土間のしつらえにしています。

マンションリノベーション・リフォーム事例「アンティーク&ノスタルジック。」

季節の移り変わりを感じる事のできる贅沢

日本庭園の趣ある庭を見ることができるよう、各部屋の窓はワイドサッシにしています。エントランスも、入って先の景色を引き立たせるため、できるだけシンプルに仕上げました。庭の景色をゆったりと眺めることができるくつろぎの空間を実現させました。

注文住宅事例「S邸」

フレキシブルに使うことができるエントランス空間

子供が独立した後、夫婦がより快適に住むためのリノベーションです。
大きく変えたのは玄関ホール。入るとすぐに個室だった空間は格子戸をつけ、広い空間に一変しました。個性的な赤いラグが引き立っています。

マンションリノベーション・リフォーム事例「娘たちが独立。夫婦で「旅館」に住まう」

アンティーク家具のイメージで作られた玄関

海からの風を柔らかく受け止めるアプローチ

海と集落とミカン山が隣り合い、港町特有の集落が形成された地域に建てられた住まいです。玄関へと続くアプローチには、床は土間たたき仕上げ、壁には丸穴の開いたブロックからの丸い光が映りこんでいます。

注文住宅事例「behavior」

伝統と新しいものをつなぐ

敷地に百年以上前に建てられた母屋のリノベーション後に、母屋と繋がるように家族の住宅を新築しました。

戸建リノベーション・リフォーム事例「住み継がれる家」

グレーの中に一本の木が立っているかのように

閑静な住宅地の中の木造平屋建ての住宅です。
濃いグレーの壁に、天井合わせの玄関建具が、記念樹のような優しい風合いを出しています。

注文住宅事例「庵川の家」


この記事を書いた人

slifeさん

以前、内装工事・造作家具などの仕事に就いておりました。
インテリアへの興味は尽きることなく、また、常に進化し続ける素材に感心する日々です。

最近お気に入りされた写真

  • キッチン
  • リビング
  • 黒いガルバリウム鋼板の外観(夕景)
  • 8畳の中庭
  • 動かせる収納

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?