戸建リフォーム・リノベーション

ゆるやかなカーブ

費用:

1700万円

築年数:

29年

エリア:

東京都世田谷区

実施時期:

50日

内容:

【コンセプト】
構造の強さを保ちつつ、緩やかなカーブでやさしさを演出

【リフォームのきっかけ】
不便な段差の解消や、閉鎖的なキッチン空間を、楽しく使えるようにして
1階での生活を二人で満喫したいと言うご要望
【POINT】
コストと構造面を考慮して、柱の移動は極力少なくしながら、
デザイン面で悪影響とならぬよう、緩やかな曲面で女性らしさをかもし出しました。
また、スリットガラスやステンドグラスを入れ雰囲気も重視しています。
キッチンに立つ時間の長さを考慮して、水廻りや玄関への動線も確保しました。

門扉も硬い印象の素材と色に対し、デザインでやわらかさを加えている。

既存に比べ、明るさと適度なメリハリがついている。

独立していたキッチンでしたが、リフォームを機にリビング・ダイニングが見渡せる対面型キッチンに。
キッチンにいても、家族との会話も充分楽しめます。

広々とした印象に。一期一家の壁厚を利用して、窓台の奥行きに段差を設けて、飾るスペースに。

※一期一家:弊社の主力商品のひとつ「外断熱工法」のリフォームです。
柱や間柱も含め、家全体を外側からすっぽり断熱材で覆い、熱が外に逃げる道を完全に断ちます。外断熱の家を簡単に言うと「魔法瓶のような家」。熱いものは熱く(暖房の熱を逃さず)、冷たいものは冷たく(冷房の涼気を逃さず)保てる工法です。

ただ広々ではなく、照明で雰囲気作りも。

和室だった空間をリビングにしたことで
広々と一体感のあるLDKになりました。

わずかな曲線をリビング側から見る。

デザインだけではなく、それが活きるような配光。

デザインだけではなく、それが活きるような配光。

スリットガラスの入った壁は緩やかに曲線を描いている。

土屋ホームトピア

信頼をいただける安心と感動のリフォームをめざしています。 土屋ホールディングス体制のもと、増改築事業を担当する会社として、企業使命感「豊かさの人生を創造する」リフォームをめざしてまいります。 次世代エネルギー基準の省エネ性や、オリジナル耐震金物による高い耐震機能で新築同様に住宅機能を向上。北海道から東京、神奈川、福岡まで全国的に高い評価を頂いております。 デザインでは全国リフォームコンクールで数々の受賞をしており、確かな技術とノウハウを活かし快適な暮らしを実現する納得のリフォームをご提供しております。 札幌・仙台・東京・神奈川・軽井沢・銀座・神戸・福岡。

この専門家のプロジェクト一覧