戸建リフォーム・リノベーション

奈良町W邸

実施エリア:

奈良県奈良市

内容:

町家の真髄トオリニワを残す
奈良町に在る明治初期の建物で表屋づくりの大きい町家。表屋では商売を営んでいた。
トオリニワ上部の部屋を取り去り、階段を入れ込み、構造材が走る大吹き抜け空間に。
多くの部屋に区切られて狭く感じた再生前の印象が大きく変わり動きのある町家に。
前庭、坪庭、中庭からの光と風が心地良い!

EI 建築設計事務所

町家や古民家の再生(リフォーム)を多く手掛けています。歴史を大切に新しい風を吹き込み、気負わず、住むほどにさらに味が出る住まいを目指します。次の世代に住み続けてもらえるよう丁寧に未来を創造します。新築も同じ思いで施主とその家族の思いを形にして来ました。私たちは地域に根ざした仕事を続けています。これからも、地域の景観に入り込み環境を豊かにする住宅を創っていきたいと思います。 住宅に関する疑問、質問、ご相談を受付けます。