戸建リフォーム・リノベーション

北田原の家

エリア:

奈良県生駒市

内容:

古民家に光を入れる
大和棟の北限は奈良と大阪の境で丁度このあたりになる。周辺にも立派な大和棟の民家が残る。地域により意匠などに少しずつ違いがある。この家は「からす」という棟飾りが施されていたので継承した。居間とダイニングにトップライトを設け障子越しに明かりを。玄関右側の部屋(はた部屋)にも設けその光を玄関に入れた。

EI 建築設計事務所

町家や古民家の再生(リフォーム)を多く手掛けています。歴史を大切に新しい風を吹き込み、気負わず、住むほどにさらに味が出る住まいを目指します。次の世代に住み続けてもらえるよう丁寧に未来を創造します。新築も同じ思いで施主とその家族の思いを形にして来ました。私たちは地域に根ざした仕事を続けています。これからも、地域の景観に入り込み環境を豊かにする住宅を創っていきたいと思います。 住宅に関する疑問、質問、ご相談を受付けます。

この専門家のプロジェクト一覧