プロフィール

Pro 建築家

EI 建築設計事務所

EI 建築設計事務所 @奈良県

97 お気に入り(合計)
2 フォロワー数
8 住宅事例 登録数
62 写真 登録数

町家や古民家の再生(リフォーム)を多く手掛けています。歴史を大切に新しい風を吹き込み、気負わず、住むほどにさらに味が出る住まいを目指します。次の世代に住み続けてもらえるよう丁寧に未来を創造します。新築も同じ思いで施主とその家族の思いを形にして来ました。私たちは地域に根ざした仕事を続けています。これからも、地域の景観に入り込み環境を豊かにする住宅を創っていきたいと思います。

住宅に関する疑問、質問、ご相談を受付けます。

費用について

注文住宅

目安の金額
(30坪 新築一戸建て)

-

請負価格帯割合
(注文住宅)

マンションリノベーション・リフォーム

目安の金額
(60㎡ フルリノベーション)

-

請負価格帯割合
(リノベーション・リフォーム)

※金額は素材やデザインだけでなく、現況・時期等でも大きく異なります。詳しくは専門家へ直接お問い合わせください。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅, リノベーション・リフォーム, インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

対応サービス

内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , 造作家具

得意な住宅の特徴

木造 , 耐震 , 自然素材

リノベーション・リフォームについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

住宅診断 , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 自然素材が得意

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン , インテリア・コーディネート , 照明デザイン

金額についての補足

工事費の10%~12%

住所

〒639-1104
奈良県 大和郡山市 井戸野町474

対応エリア

三重県, 滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県, 奈良県, 和歌山県

特徴

雑誌掲載あり, 設計・建築関連の受賞経験あり, 開業20年以上

資格

一級建築士

雑誌掲載・著書

住まいの設計
ニューハウス
古民家スタイル

手掛けた住宅事例 (8件)

戸建リノベーション・リフォーム

築年数:189年

モダンな和の住まいに 土塀と建物で囲まれた大和棟の民家。大和棟は奈良盆地や大阪平野南東部に見られる屋根の形態で18世紀後半から明治にかけて流行した。草葺で急勾配の大屋根、瓦葺きの落ち屋根と下屋、煙出しに大屋根の両端に付くうだつ、と変化に富んだ美しい姿は大和ののどかな風景によく調和している。釜屋、ト…

戸建リノベーション・リフォーム

町家の美しい形態を残す 近くに元興寺があり、伝統的な街並みが拡がる。うなぎの寝床と呼ばれる奥行の深い典型的な奈良町家で江戸末期~明治初期の建物。間口3.5間、奥行14.5間で母屋、渡り廊下、中庭、離れ棟、蔵とつながる。 渡り廊下の丸窓、座敷のしつらえなど粋で趣があり超越した品格を感じる。

戸建リノベーション・リフォーム

町家の真髄トオリニワを残す 奈良町に在る明治初期の建物で表屋づくりの大きい町家。表屋では商売を営んでいた。 トオリニワ上部の部屋を取り去り、階段を入れ込み、構造材が走る大吹き抜け空間に。 多くの部屋に区切られて狭く感じた再生前の印象が大きく変わり動きのある町家に。 前庭、坪庭、中庭からの…

戸建リノベーション・リフォーム

古民家に光を入れる 大和棟の北限は奈良と大阪の境で丁度このあたりになる。周辺にも立派な大和棟の民家が残る。地域により意匠などに少しずつ違いがある。この家は「からす」という棟飾りが施されていたので継承した。居間とダイニングにトップライトを設け障子越しに明かりを。玄関右側の部屋(はた部屋)にも設けその…

戸建リノベーション・リフォーム

家の歴史を重ねる 100年前、家主の山で育てた木で建てられ、大きな断面の構造材は圧巻。 家の格に合わせ建具も立派で充分再利用できた。一時期張られた天井を取り払い当初の雰囲気に戻した。

戸建リノベーション・リフォーム

再生によって地域の景観をつなぐ 周辺は1970年代から開発が始まり大きく変貌したが、旧集落内には数件の大和棟の民家も現存していて山里の景観が残されている。 農家型民家の特徴を持ち起伏のある敷地に数棟の建物が敷地を囲う。門屋から中庭に足を踏み入れると時空を超えた不思議な安らぎに包まれる。各棟を結び動…

注文住宅

周辺はバブル期に大邸宅が建設された閑静な住宅地。この建物は東側の大きな池の景観を取り込み、若い夫婦の希望するシンプルな美しい建物を目指した。白を基調にデッキ、バルコニーに木を、大屋根、塀、室内天井にアールを用い柔らかさを。木造であるが玄関の壁と西側塀はRCとし緊張感を持たせた。

戸建リノベーション・リフォーム

築180年の大和棟の民家の再生。農家型民家の暮らしに直結した大らかな空間をより開放することでモダンな雰囲気に。すべての居室を「とおりにわ」の土間に開くと家全体が一目で見渡せる大空間に。 使える部材は再利用し自然素材を基本とし、日本の家の住文化を残しつつそれ以上の質につくり変えました。