注文住宅

明石台の家

エリア:

宮城県黒川郡富谷町

内容:

南側と東西を隣家に囲まれた住宅地にありながらも、伸びやかで明るいイメージを実現するために、様々な距離感に留意しながら計画しました。
採光を確保するための隣家との距離。ウッドデッキを挟んだ離れ(音楽室)と母屋(LDK)の関係。吹抜けに点在する家族の居場所とその見え方。これらを丁寧に読み解くことで、開放的な空間とすることが出来ました。

玄関の低い軒先による落ち着いた佇まいと、シンプルな外観

木の優しい雰囲気を持たせつつモダンな印象にまとめたリビングダイニング

吹き抜けの高窓からの採光で明るく開放的なキッチンとダイニング

吹き抜けには花台を造り付け、日常生活に鮮やかさと潤いを与えています

ウッドデッキにつながる開放的なダイニング

ダイニングとつながるウッドデッキには屋根がかかっており、雨の日でも読書などを楽しむことができます

気持ち良い木漏れ日のウッドデッキ

リビングの上にあるスタディコーナーには机と本棚を造作しています

玄関を入ると庭の緑が迎えてくれます

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

岸上 昌史

建築家 / @宮城県

住まい方について掘り下げ、クライアントと共に考えることで、クライアントの想いや夢を少しでも広げたり、新しい価値観を再発見していただくお手伝いをしています。その対話の中から、言葉に出来ない微妙なニュアンスをも汲み取り、その土地の特性に合わせた、大らかで豊かな空気感をまとった住まいを御提案しています。

岸上 昌史

建築家 / @宮城県

この専門家のプロジェクト一覧