マンションリフォーム・リノベーション

hosono house

内容:

墨田川が一望できる高層マンションの住まい。

インテリアデザインの主役を景観と考え、シンプルな形態と白を基調とした素材で構成しました。床は、アッシュをうづくりして白く染色したフローリング、壁と天井は、石灰に白い砂を入れた左官仕上げ。納戸と客間と茶室を兼ねた和室は、桐材と漆喰と障子で構成し、畳に炉を切り、着物の収納のための桐の箪笥を設えました。

また、ダイニングでも立礼でお茶を楽しめるように、810ミリ角の低めのテーブル2台と、オリジナルデザインの椅子を合わせました。